パチ屋のイベントについて語る記事(10/12更新)

パチスロ

何度目か解らないイベント規制が来たので。

スロ系ブログで昔のイベントとかの話とか見るのが結構好きだったりするんですが皆さんはどうでしょうか?
当時はそんな事があったんだ?とか
そういやそんな事もあったなぁ・・・と
時代によってイベントの形は移り変わって行きます
今回は自分が過去にパチ屋で経験したイベントの話の記事になります

今回の記事の殆どはmixiの方に書いていた奴を読みやすい様に推敲&修正して(mixiだと店名とかモロに出てるので)書き直した奴なんですが、それ以外でまた思い出したら書いていきます
書き足した奴は目次に”New”って書いてるんで気が向いたらまた見てやってください
最終的に滅茶苦茶長くなるかもしれないのでもしかしたら分割記事にするかもしれません
(※分割は無しで気合で押し込みました)

当初は15000文字程度だったんですが
当時の事を思い出しながら書いていたら懐かしさもあり気付けばかなりの量になってしまいました
(10月現在で文字数が45000文字と過去最長になっています)

はじめに

最初の広告規制は2011年8でした。
今から大体12年くらい前ですね
自分はその時、ちょうどスロットが主な収入源だったのもあり大打撃を受けました
これで就職を決意した人も少なくは無いと考えると実は良かったのか・・・?とは思いますが

これまでやっていたイベントは当然アウトですし
札差し機種示唆◯の日とかも全てアウトになりました
当時はマルハンが和田アキ子を使って「7の力」で煽ってましたが、当然これもアウトです

自分は8の日が強いお店に通っていたのですが
その手の類のポスターは全て剥がされ、ノボリも全て撤去され、まるで別物の様なマイホを見て「こいつぁやべぇな・・・」と感じたのを覚えています

その後は徐々に脱法告知が増えていき、来店はOKと言う風潮になりYouTuberや雑誌系演者来店ブームが訪れ、そして空前の晒屋ブームが訪れました

これからも手を変え品を変えイベント自体は生き残っていくとは思います
そんな過去に出会ったイベントの数々をレポ風で紹介して行く記事になります

したらばの店スレとか2ch(5ch)のパチスロ店スレッドが実際に動いてるのって2010年以降なんですよ
まだTwitterやFacebookとかも有名じゃない時代です
スマホが丁度出た頃で殆どの人がガラケーを持っていたと思います
当時大ブームを起こしたmixiすら2006年からなので17年前です

となると、この頃のパチ屋の情報とか当時の出来事を知る手段って個人ブログくらいしか無いと思うんですよね
そんな個人ブログも20年前から書いていて、今現在も書いている人なんて皆無だと思います。
そしてそんな当時のイベント情勢を書いていたブログも時間経過によりネットの藻屑に消えるか、古すぎて検索にすら引っ掛からないと思います

なんでまぁ、当時スロット打ってた人は「こういうイベントあったなぁ」と言った感じで
5号機末期~6号機でデビューした人は「こういうイベントやってたんだ・・・」みたいな感じで読んで頂けると幸いです

パチスロとの出会い

イベントの話をする前に

初めて触った台って結構記憶に残っている人も多いんじゃないでしょうか?
最近だとゲーセンのスロットコーナーも充実しているので初めてゲーセンで触って本物を触ってみたくてホールに行った人も居るとは思います

と言う訳で自分も思い出を引っ張り出してきたのですが

初めて触った台はこれでした

タロットマスターR

アルゼ(メーシー)のタロットマスターですね
600枚くらい取れる大量獲得機のヤツです

当時は自分はまだ中学2年生~3年生くらいでした
そして、この頃は任天堂64が空前の大ブーム

特に自分の所では大乱闘スマッシュブラザーズゴールデンアイが流行っていました
基本的にゲーム機本体は持ち運びする事ってあまり無いと思うので、そうなるとハードを持ってる家に集まる無限ループが始まりそうなのですが、64の良い所は本体が各家庭にほぼあった事と、コントローラーさえ持ち込めば4人で遊べると言うのが大きかったと思います

6人くらいの仲の良いグループで遊んでいたのですが、コントローラーを持ち寄って日替わりで家を変えて遊んでいました
そんな中、S君と言う友達が居ました
今までS君の家には行ったことは無かったのですが、今日はうちで遊べるよと言う事で初めてお邪魔しました

その時にS君の部屋に実機のタロットマスターが置いてあったのです

S君にはお兄さんが居たのですが
なんと当時では珍しいスロプでした

S君はお兄さんと一緒の部屋だったのですが
部屋の中にはパチスロ攻略雑誌が散乱していてこの日始めて自分は”スロット”と邂逅しました
S君のお兄さんはスロットで生活していると言っていたので多分ガチ目のスロプだったと思います
この日から自分はスロットにのめり込んでいくようになります

ちなみに初めてホールで触ったのは獣王でした。
確か中3の頃に夏祭りに行くと行って親に小遣い3000円貰ったのですがそのお金でホールに行きました
今考えるとクズですね・・・
その時に打ったのが獣王でした

モーニングイベント

モーニング?と言われても5~6号機から始めた人はピンと来ないかも知れません
今で言うリセット恩恵が所謂モーニングなのですが
自分が初めて”イベント”と言うのに出会ったのはこのモーニングでした

当時はイベントOKだったので
パチ屋が「モーニングあります!」とか大々的に煽っていました
自分が通ってたお店はアラジンAが15台くらい置いてあり、毎日モーニングをやっていました

当時自分は高1くらいだったのですが、アラジンのモーニングに引っかかるとペロッと1000枚~2000枚くらい出る事もありお小遣い稼ぎとしてはかなり良かったのです
ちなみにこいつのせいで出席日数が足りずに危うく留年する所でした

このアラジンAのヤバい所は、AC中の単チェの50%で入るSACの性能がトチ狂ってると言う所でしょう
入っても大体は10Gだけの上乗せで終わるのですが、振り分けが10G~5000Gと振れ幅がかなり大きいのです
流石に4桁以上の選択率は宝くじレベルでしたが、10Gを超えると100Gが現実的な数字になっていて、もし仮に100Gを越えた場合は何処まで行くか解らない夢の様な仕様になっています

自分は一度だけ100Gを引いた事があるのですが、10Gを越えた時点でG数をカウントしていて
あれ?100G超えたんだけど・・・?マジで?ヤバい事になったかも!?って思ってたら101G目で終了した事があります
興奮していてカウントを間違えたんでしょうねw

面白いエピソードとしては
このモーニングをやっていたお店は毎月出玉ランキングを貼り出していたのですが
モーニング狙いでアラジンに行った時に隣の台が朝イチからSACに入って爆連していました
100Gは確実に超えていたので、羨ましいなぁ・・・と思って自分は流して学校に行ったのですが
次の日にお店に行くとランキングでアラジンが60000枚とか出ていてまさしく昨日の台でした

このお店は等価交換だったので、確実に100万円を越えていたと思います
今だと考えられないと思いますが、20000枚くらい入る洗濯機みたいなドル箱もあってドル箱から後ろの洗濯機にコインをジャラジャラ~と流すのが当時の夢でした
当時はもし自分があれだけ出ていたら・・・と思いましたが
高校生の身分で100万も手に入ると確実に金銭感覚がぶっ壊れていたと思うので、逆にそこまで出なくて良かったかも?とは思いますね

設定公開イベント New

時期的にモーニングをやっていた頃の1年~後の話です
当時はまだ設定公開もOKな時代だったので

当店のキンパルは設定56のみです」とか
当店は設定1はありません」とかダイレクトに告知していたお店が多かったです

周りの友達が真面目にアルバイトで稼いでいたりする中
パチスロで稼ごうと思った筋金入りのクズの自分は激アツイベントを見つけます
それが設定公開イベントです

このお店は20時を過ぎると設定5・6の札をお店に差して告知してくれるのです
この時間に爆裂ATの設定5を刺されても打てたもんじゃないのですが
当時、自分が好きだった「ネオマジックパルサー」や「ネオプラネット」等の台の設定6札が結構座れたので夜ちょくちょく覗きに行ってました

ネオプラネット

ネオプラネットXX(山佐)

個人的なヤマサ最高傑作の1つだと思っているノーマル機っぽいストック機
天井も777Gと甘めで遊びやすいスペックで当時ドハマリしました
リプレイ外しで1番苦労したのもこの台
4号機のリプレイ外しの多くは左リールにある単一図柄をビタ~2コマが多かったんだけど、ネオプラは左リールに全く同じ図柄の7図柄が3個あって、ハズシで有効なのは上にチェリーが付いている7のみ
当時はいや見えねーよwとかなり戸惑った記憶があります
リールの継ぎ目を狙うと外せるとか色々と練習した記憶があります

また特徴的なのは演出の頻度を選べると言う点でしょうか
Low、middle、Hiの3種類から選べて自分はHiモードでよく遊んでいました

一度だけ20時過ぎに平和(オリンピア)の「みちのく一番星」の6札が空いていて打った事があります
この機種、恐らく存在するAT機の中で1G辺りの純増が一番多いです

この頃に登場したAT機はシングルボーナスを採用している機種が多かったのですが
モーニングの話で出てきたアラジンAのラクダは6枚
サラリーマン金太郎はチェリーで4枚
SIN後は1G完結のJACゲームになるので15枚取れますが
実際の所、枚数の方を均すと
金太郎は(4₋3)+(15₋1)/2で1G辺り7.5枚
アラジンは(6-3)+(15₋1)/2で1G辺り8.5枚
これが実際の1G辺りの増える枚数になります

みちのく一番星はシングルボーナス役がなんと15枚役です
つまり、(15₋3)+(15₋1)/2になるので1G辺り13枚
ナビ1回で26枚増えます
ナビ回数も5・10・20・50の振り分けがあるので10ナビ引くだけで260枚増えます
一度だけ座ったみちのく一番星ですが、設定6だしとりあえず打ってみるか・・・と、とりあえず座って入ったATが恐ろしい勢いでコインが増えるのでビビった記憶があります

後々考えてみると、このお店は現金投資のみ(当時は貯玉と言う概念が無かった)で交換率も7枚
それで20時~22時40分までと考えると
AT機に関しては期待値は無かったんじゃないかなぁ・・・とは思います
獣王とかも置いてましたけど、流石に6は見たことありませんでしたし
大体ノーマル機ばっかり打ってましたが7枚交換だからこそ出来る設定投入率だったんだなとは思いました

来店イベントの話 ウシオ来店編

5号機中期くらいの話です
エウレカとか新鬼とかあった頃ですね

自分の通ってたホールの1つで◯日が熱いホールがありました
このお店は来店とか殆どやらずに硬派なイメージが強いお店でしたが、年に数回レベルで来店イベントがありその日は結構強い日だった事が多かったです


そして、この日は特日+来店が被っていて明らかに強い日でした
そんなゲキアツの日に来店したのが雑誌ライターでも有名なウシオさん

このお店について軽く説明すると
ART機種が全くやる気が無い変わったホールででした
この時のメインはノーマルのエヴァ(確か真実だったかな?)だったのですが、エヴァに関しては結構設定が入ってました
しかも、結構設定の入れ方もクセがあり、常連から裏で「中◯し店長」とか呼ばれてるくらいに中央付近に設定を入れるのが好きな店でした

この日もエヴァを打つ気マンマンで並んでいたのですが
並んでる時に後ろの人に話しかけられたんですよ
振り向いてみると、まさかのウシオさんでした

「兄さん、この店何がオススメ?」

まぁこんな感じで聞かれた訳ですよ
このお店のオススメは間違い無くエヴァです
仮に仲の良い友人とかなら「エヴァの中央辺り」と答えていたと思います

ただ、ここでバカ正直にエヴァって言ってエヴァ埋まるのもなぁ・・・って思ってた自分は咄嗟に「鬼武者っすねw」と答えてました
この時確か、ウシオって鬼武者結構打ってたイメージが合ったんですよ
ブログでも鬼武者打ってる日記が多かったと思います
「鬼武者好きだから鬼行くわ~」みたいな感じでちょっと罪悪感を感じながらも開店

自分は狙い台のエヴァを無事取れて、ウシオも鬼武者を取れていました
(常連は行かないので当たり前だけどw)

このお店、マジでART機に設定が入らなかったんですよ。
だからイベ日でも鬼武者ってガラガラだったんだけど、ウシオが鬼武者行ったのもあって満席の鬼武者を見て、ウシオすげーな・・・って思っていました

当時は札差しもOKで
このお店は来店演者が札を差して回るんだけど
札を持ったウシオが来て、自分の台に札を差してくれまして

「新鬼設定は無さそうだけど、2000枚くらい出たわw」
「兄さんのエヴァは当たりやね!頑張って!」

って笑顔で言われたんですよね・・・
いやまぁ、今考えると悪い事をしたなとw
この日、ウシオの好感度がバク上がりしたのは間違いない日でした

新装開店イベント

も立派なイベントでした

今みたいにスロット全体の10%が56とか6台並び◯箇所とかそういうダイレクトな告知は無く
イベントと言っても「海の日」とか「ラッキーマンデー」とか良く解らないイベントが大半でした

そんな中、期待できたのがこの新装開店
当時は新台のリリース自体がそこまで無く、自分の1番行っていたホールは数ヶ月新台無しとかも当たり前でした
その分、新装は力を入れる事も多く、特に初日と2日目は出玉にも期待できました
新装3日間は設定に期待できるとは当時は良く言われていました

新台は高設定が入りやすいので、座れれば勝てる可能性も上がるのは事実です
新装の情報が入ると友達と良く学校をサボって並んでいました

今でこそ殆どのお店は抽選が主流ですが、当時は抽選のお店はマルハンとかの大型店くらいしか無く
小中規模のお店は全て並び順でした
授業が終わると「友達の家に泊まってくる!」と言って制服と着替えをリュックに詰めて仲の良い3人でダンボールを抱えて23時頃からホールに集まって並んだ事も何回かありました
今考えるとクズだと思います

そんな新装イベントですが、特に印象に残ってるのが黄金神の新装です
確か、高2くらいの時だったと思います

この時、新装が2機種導入で「信長の野望」と「黄金神」でした
3人で話し合った結果、黄金神に行こうとなりました

黄金神


この日3人で行って全員負けで28万負けました
ノリ打ち最高負け額を記録しました
夕方頃には全員種銭が付きて1人頭9万負けでした
財布がスッカラカンになった記憶があります

ちなみに信長の野望は大爆発していて
かぁ~!そっちかぁ~となりました

田舎のパチ屋に遠征した時の話

自分が大学生の頃の話です

大学は福岡の方に行ってたのですが
その時の先輩の地元が佐賀県でして

先輩「自分の地元に年1回全6やる店あるんだけど行く?」
自分「行きます」

と言う事で佐賀県のホールまで行く事になりました

メンバーは自分と当時仲の良かった同級生の1人(パチスロ初心者)
先輩と先輩の友達が2人(ほぼ初心者)
そして、先輩の地元の友達(スロ経験者)の合計6人で行く事になりました
佐賀からは先輩が車を出してくれるとの事で、福岡から佐賀まで電車で向かいそこからホールへ向かう事になりました

初めての無人駅に感動を覚えながらも
超・ど田舎の佐賀県に付いたのは21時頃
2月のクソ寒い時期で辺りは真っ暗でした
全6と言う事もあり、田舎でも人はかなり並ぶとの事で日付が変わった辺りに並ぶ事になりました

福岡から遠征組が4人
佐賀の駅で先輩と地元の友達と合流しホールに向かいます
ホールに付いたのは0時過ぎで車はチラホラと止まっていましたが、まだ並んでいるのは自分たちだけ
雑誌とペットボトルを置いて、流石に寒いので3人交代くらいで休憩を取りつつ並ぶ事にします

今回のメンバーでパチスロに詳しいのは
福岡でもちょこちょこスロで生活費を稼いでいた自分と、先輩の地元の友人であるN氏
N氏はかなりパチスロに詳しく、初対面でしたがかなりパチスロ話で盛り上がりました
2個か3個上だったと思いますが高校の時から打ってると事で世代もドンピシャでかなり盛り上がりました

先輩は萌えスロが切っ掛けで最近パチスロを始めたとの事で少し打てる程度
目押し自体は出来ます
先輩の友達2人は何回か行った事がある程度で自分が誘った大学の同級生は全くの素人です

この時は4号機と5号機が混在している時代で
5号機もそこそこの数の台が出ていました
とは言え、ホールの8割くらいは4号機が占めていたと思います

そんな中、5号機でも高機械割の台も登場していたのがこの頃で
自分とN氏は5号機に狙いを付けます
そう。サミーのリプパン機で有名な名機、スパイダーマン2が5台入っていたのです

この台、リプパン機なので目押しが少々面倒ですが
そこは目押しが出来る自分とN氏でカバーすれば良いのでは?と言う話になりました
ダーマンは5台入っているので

Y

こんな感じで席を取ればカバー出来ると考えました
先輩が1人余るので、カイジ(4号機)に行って貰おうと言う事になりました
割は高くは無いですが、6は290をほぼ超えない仕様(確か98%で放出)なので
そもそも本当に全6?なのと言う判別にもなります

3時を過ぎると客もチラホラと増えだして行き自ずと期待感が高まります
ダーマン2の機械割は118%
初心者が3人居るとは言え4000枚は固いです
そこに安定感抜群のカイジもあるので1人5~6万は持って帰れるハズ・・・

この時、自分は大学生でしたがネトゲ廃人でバイトすらしていなかったクズなので
ここでの5~6万は非常に魅力的だったのです

使徒襲来

それは早朝6時頃の出来事でした
この頃になると並びも80人程居たと思います
大体みんな2~3人くらいのグループで若い人が多かった記憶があります

そんな時、黒塗りの車が駐車場に停まって
どこからどう見てもにしか見えない5人組の集団が現れました
1人が明らかに組長っぽい方でその手のドラマに出てきそうな貫禄を持った人で
残りの4人がチンピラみたいな構成でした

そして、その5人組が何食わぬ顔で自分たちの前の一番前に割り込んできたのです

チンピラ「ペットボトル置いてたよな?」

そう。来た時に並ぶ場所の入口に確かにペットボトルが1個だけ置いてあったんですよね
まぁ、ちょっと嫌な予感はしたのですが、1個だけだし大丈夫だとは思ってたのですが
流石にどう見ても本職の方です
既に結構並んでいますが誰も文句を言いません

自分も産まれてこの方、ドラマや漫画やTVのニュース等でヤの人を見た事はあっても実際遭遇した事はありません
と言うか、組長っぽい人貫禄ありすぎだろwと言った感じで、メンバー内でも諦めようと言う判断になりました

一応、N氏が割りと勇気があると言うかコミュ強なのもあって、自分の前のチンピラの人に「何打つんですか?」と訪ねたのですが「ア?」と言う言葉に撃沈しました
とは言え、台数も200台くらいありますし、ヤの人も5号機じゃなく4号機に行くだろうとの事で、当初の予定通り行く事になりました
寧ろ、4台設置のカイジが厳しいかも?と言った感じでカイジを取れなかった時にどうするか?と言う話になりました

絶望の交換率

朝8時になりました
もうこの頃になると200人くらい並んでいるのでほぼ台数分は埋まりました
そして、店員が到着して整列を始めたのですが
整列が終わった辺りでメガホンを取り出して

「本日は8枚交換になります」

は?

おいおいおい、どういう事だよ?
8枚交換?マジで?

辺りもざわつきます
先輩3人と同級生は8枚交換と言われても「?」と言った感じでしたが
自分とN氏は二人顔を見合わせて、これはやべーな・・・と

今のパチスロを打っている方は大体が等価交換(5枚)か5.6交換だと思います
この◯枚が所謂交換率になるのですが
5枚交換だとメダル5枚で100円になります
ホールから1枚20円で借りるので実質等価交換と言う訳ですね

で、今のホールは大体が5.6枚だと思います
つまり、5.6枚で100円になるので1枚辺りの価値は17.86円になります
1枚辺り2.14円の換金ギャップになるので1000円PUSHする度に50枚借りますので約100円負ける計算になります

2000枚投資して2000枚出て交換した場合
1枚20円で借りるので20×2000枚で40000円が投資金額になります
対して、返ってくる時は2000枚×17.86円なので35720円
投資と同じ枚数を出しても5000円近く負けと言う事です
これが所謂換金ギャップと呼ばれる奴です

正直5.6枚でもキツイなぁーって思う時があるくらいです
では8枚交換だとどうなるのか?

8枚で100円になるので1枚辺り12.5円
貸出を1回押す度に375円負債を負う計算になり
仮に3000枚出しても、5枚交換だと60000円の景品なのに8枚交換だと37500円しかありません

後、店もこの辺りはしっかりしているので
当然の如く出玉共有は禁止です

こうなると低投資で済む機種が俄然強くなるので
ダーマン2や290を越えないカイジは選択肢としてはアリだと思います
逆に番長等の荒波スペックは選んだ時点で死亡濃厚でしょう

そして開店へ

紆余曲折ありましたが、遂に開店です
5人ずつ入れるみたいでヤの軍団が先に入る事になりました
と言うか店員も完全に黙認していますし、どう考えても癒着していますね
まぁその分コインで還元して貰えば良いだろって事で入店したのですが

なんと

ダーマン2がヤの軍団に全て抑えられています

と言うかなんで5号機打つんだよw
大人しく4号機打っといてくれよw
と思ったのですが、スロに詳しい人が居た可能性は高いです
こうなると完全に予定が狂ってしまいました
5人ずつとは言えドンドン入れているのですでに人が結構入っています

N氏「とりあえずカイジ抑えよう

と言う事もあり、カイジの島に向かいました
既に、予定通り先輩が1台は抑えていたのですが、空き台は残り2台
とりあえずカイジを抑えました。

この時点で大分席が埋まっており
このままだとヤバくね?と言う訳で、とりあえず抑えたのが

森の石松

「ガッツだ!森の石松」
いや打ったことねーよwwwww
一応ガッツは117%あるんですが、マジで打った事が無い
N氏も触った事がある程度・・・との事

結果

恐らくガセでした
確実に全6は無いけど半6はあるかも?と言う結果になりました

結局カイジ3 ガッツ3と取れたのですが
肝心のカイジが1台は確実に6だったのですが、1台が290を2回抜けました
もう1台も抜けていました

ガッツはそもそも判別がさっぱり解らず
夕方くらいまで打ったのですが出玉は付いてこず
とは言え、8枚交換の中ノリ打ちしたのですが、なんだかんだ1人辺り4000円くらいは浮きました
カイジとガッツが1台ずつ吹いてくれたおかげです

ちなみにスパイダーマン2はきっちり全台吹いていて
どう見ても設定知ってただろwwwと言った感じでした
5号機コーナーは全6あったんじゃね?と言った感じでした
(ダーマン2以外は高機械割はほぼ無し)

佐賀までの往復代と帰りに食べたラーメンで4000円は吹き飛びましたが
まぁ、思い出の1つとしてはいい経験だったとは思います

換金率の話ですが
九州は割りとこの辺自由なのかな?とは思います
福岡の大学に通ってた時代に住んでた近くのホールが割りと稼げたので通っていたのですが
メダルを流す際に「本日は5枚交換」とか「本日は7枚交換」とかジェットカウンターに貼っていまして日替わりか?とか言う感じでやってました
交換率が悪い日は銭形とかの1回交換イベントとかが同時開催されてたので
それに合わせてたんだと思います
ホールに入って先ずする事が交換率の確認ってどうかとは思いますけどねw

毎日456だらけのパラダイスみたいな店の話

そんな夢の様なお店が存在したのです

自分が高2~高3くらいの時の話だったと思います
ある日、友人でスロカスのM君が「毎日456やってる激アツの店がオープンした」と情報を手に入れました
ここからそんなに遠くない店で最近オープンしたお店なのですが

朝イチ7が揃ってたら456確定
斜め揃いなら56確定
V字なら6確定

との事
いやいやありえねーだろwwww
と思いつつ、マジで?と言う事で翌日学校をサボって二人で行きました

整理券配布が9時なので8時頃に行ったのですが既に30人くらい並んでいて
これはもしかしたらガチじゃね?と二人で話していました

当時はSNSも存在せず、この手の情報は伝聞でしか手に入らないので情報の真意も自分の足で確認しないといけない時代です
オープン時のワクワクは今の比では無いでしょう

と言う訳で開店してホールに足を踏み入れたのですが
なんとそこら中の台が7揃いしています
アラジンや金太郎も7揃いしていますし、ジャグラーに関しては全台斜めに揃ってます
そして、それを裏付けるかの様に前日のランキング表が張り出されていてアラジンが2万枚出ています。2位以下も万枚が多数あり、おいおいおいガチじゃねーかwwwwと盛り上がります

流石にアラジンや金太郎の超ハイスペックは456確定の通常7揃いしか無い上に既に抑えられていますが
爆裂機以外の斜め揃いはまだ残っている状況です

自分はこの頃ハマっていた山佐のネオプラネット
友人のM氏はおさるの超悟空を確保できました

流石に高設定と言う事もあり夕方には3000枚
M氏も超悟空で2000枚程

自分「この店ヤバすぎでしょwww」
M氏「明日も来ようぜwwww」

と言う事で二人でニコニコして交換しました

交換所のおばさん「20000円になります」

え?

交換所のおばさん「30000円になります」

え?

M氏が2000枚。自分が3000枚出しています
恐らくは7枚交換くらいだと思っていたので(当時は6枚~7枚交換のお店が多かった)
M氏が30000円くらい。自分が40000円くらいだと思っていたのですが1万円くらい足りません
数え間違いでは?と思ったのですが2人連続で間違いは流石に無いでしょう

M氏「ちょっと店員に聞いてくるわ」

自分もM氏とホールに入り直します

M氏「すいません。ここって交換率ってどうなってます?」

店員「9.9枚交換です^^


そりゃ456営業出来るよねって事ですよねw
当たり前ですが、出玉共有は不可能です

この後もネオプラの高設定打てるならって事で何回か行ったのですが
日に日に斜め揃い台の数は減って行き、最終的には7揃いイベントも辞めて普通のお店になりました
こういうお店って長くないと思われがちですが
なんと2023年10月現在でまだ普通に営業しています

実はこの記事を書くにあたって、当時の出来事を誰か書いてないかなぁ・・・と
ネットで検索して探したのですが、やはり20年程前の出来事なので発見できず
過去ログを見ても当時はグランドオープン情報スレしか動いてませんでした

当たり前ですが、イベント禁止なので今だとこんな営業は当然出来ませんが
SNSが発達した今の時代、仮にこんなイベントがあればまとめサイト等に取り上げられて直ぐに人がいっぱいになりそうだなぁ・・・と書いていてしみじみと思いました

ローテーションイベント

パチ屋のイベントで一番強いイベントは?と聞かれると
大抵の人が「グランドオープンじゃね?」と答えると思います。
そう、グランドオープンはその店で最初の1回しか出来ないイベント
ここでガセたりショボかったらこの店は出さないと言うイメージが定着するので基本的には出します

じゃあグランドオープン以外だと?と言われると
自分はローテーションイベントを挙げると思います

ローテーションイベント?とあまり聞き覚えの無い方も多いと思います
事実、広告規制後は見掛けなくなりました
詳しい内容はお店によって変わるのですが、基本的なルールは指定された日時の中で必ず1回は設定6が投入される!?と言ったイベントが多かったです

自分が行ってた店は
5日間開催 全台に必ず1回は設定6が投入」と言うバチクソ強い内容で年に数回程度行われていました

例えば、エヴァが5台設置されていて5日間開催だとすると
初日にA番台が入ると残り4日間でB番~E番までが入ります
ここでミソなのが入る可能性があるでは無く必ず入ると言う事
初日は1/5ですが2日目はA番台の可能性が消えるので2日目はツモれる可能性は1/4に上がります
となると、順当に行けば4日目は残り2台なので1/2。最終日は残った1台が100%設定6と言う事になります

とまぁ、実際にはここまで解りやすい話じゃありません
これだと最終日に100%設定6に座れるので取り合いが激化しますし、ソレ以外の稼働が悪くなるのは目に見えています
お店としてもフェイクを入れたり、高設定の不発(と言う体)言う作戦を取ってきます
客としても100%鵜呑みには出来ませんし、店をどこまで信用出来るか?の勝負となります

また必ずしも1台ずつ入れる必要もありませんし、毎日1/5ずつ入れていくと初日が不利なのは明らかです。
ですので、基本的には初日は当たり台数が多く最終日は消化試合が多いです
最終日は高設定の不発(と言う体)だったをやられる可能性が高いので狙い目としては最終日前日でしょう
ここに関しては確実に強いです

と言う訳でこのローテイベントなのですが
知り合いの方からメールが来まして

U氏「ローテイベントV店でやってるけど来る?

みたいな感じで連絡が来ました
「行く行く」と二つ返事で返しました
連絡が来た時点でローテイベント3日目、5日間開催で明日が4日目と一番熱い日です

今だとスマホで何処からでもデータが見れるサイトセブンが有名ですが
当時はそんな便利なサイトは存在せず、基本的にデータ取りは自分の足で取るしかなかった時代です
ローテイベントで一番重要なのは開催初日からのデータなのですが、そこはU氏が毎日データを取っていてくれてエクセルで全ての箇所をメモってくれています

この時、自分は週7で夜勤バイトをしていたのですが
この夜勤バイトが終わるのが大体3時くらい。お店に付くのが4時~5時頃
「この番号でエヴァ行ける?」と聞いたら「エヴァなら余裕やね」と言う事で参戦が確定しました

4時過ぎにお店に付くと、誘ってくれたU氏の軍団はまさかの先頭集団
前日22時から並んでいるみたいです

きのこ「早すぎない??何行くの?」
U氏「頑固一徹葉月ちゃん抑える予定」
きのこ「そりゃ先頭っすわwww」

恐らく知らない人が殆どだと思うので、頑固一徹の説明をすると
巨人の星シリーズのスピンオフ作品の純正ノーマル機なのですが

こいつの設定6はマジでイカれていまして
先ず1000円で40回転くらい回ります
BIGで311枚REGで103枚取れます
そしてBIGとREGが1:1で合算がなんと1/106です
機械割は驚愕の119.9%と5号機の限界の数値
U氏は3日目から頑固一徹と葉月ちゃん狙いで並んでいるとの事です
ちなみに葉月ちゃんもノーマルで117%くらいあるモンスターマシンです

こういう日じゃないと絶対に6には座れない台とだけ言っておきましょう
と言う訳でエヴァの3日分のデータを貰いまして、律儀に入る可能性の高い所は◎、既に入った所は×で解りやすく台番とリンクしてくれています

この店は並び順で自分は25番目くらい
話を聞くと前の方は基本的にハイスぺ狙いやね~って事で
20台設置のエヴァ(魂の軌跡)は5台くらい候補台がありました
その中でもガチガチの本命台が2台に絞れました

開店~そして結果

先ずこのV店のヤバい特徴の1つを紹介しようと思います
このお店、過去に何回も来ています
来る度に思っていた事がありまして

開店後走っても何も言われない

今はどこの店も(特に大手)開店前に「走ったら即退店」とか「抜かしたりする行為はNGです」とか開店前にメガホンで注意する所が殆どだと思うのですが
このV店は走る行為が店公認でした
最近だと大手の店に行った時にちょっと早めに歩いただけで店員に「走らないでください」と注意をされた事もあります

そんなレベルの早歩きとか小走りでは無く
100mマラソン並みのガンダッシュがOKだったのです
お店のキャパ自体が割りと大きく、パチとスロが混合で入り口側にパチコーナーがあり、奥にスロットコーナーがあるのも運動会になる原因の1つでした

入場方法も5人ずつ入れるので、チンタラ歩いていたら余裕で50人くらいにごぼう抜きされます
スロットコーナーを一直線に走るのが最短ルートですが
遠回りのパチコーナーから回るルートも存在し、走るのが早い人はそちらのルートを選ぶ人も居ます
店員が注意をしたのを見た事が無いので走らないと損する状況が出来上がっています

自分も走るのがOKなのは知っていたのでダッシュでエヴァコーナーに向かったのですが
回り道の筈のパチコーナーから爆速でガンダッシュを決めているのを何人か見て「やべぇwwww」と思いスロットコーナーを猛ダッシュしました
下手すると人生で一番本気で走った可能性すらあります

エヴァコーナーに辿り着いた時は既に息も絶え絶えだったのですが
パチコーナーからごぼう抜きを狙っていた女性の方にタッチの差で本命の狙い台を勝ち取る事が出来ました
多分この女の人は自分の10人くらい後ろのグループだったのでマジ走りしていたと思います

イベントも4日目ですし
狙い台も被りまくるこの状況でダッシュ公認
荒れない筈も無く、揉め事も多かったと思います
今回は”確実”に自分が先に携帯を投げ入れたので自分の勝ちは確定しています

と言う訳で「へっへっへ・・・すみませんね」みたいな顔をしつつエヴァを確保して座ったのですが
何故かその女の人が隣のエヴァを抑えたんですよ
いやいや、そのエヴァ2日目に入ってたでしょwって思いつつも、自分とは関係ないので無視して打ち始めてたのですが

開店して10分程した時でした
隣の女の人の所に、グループのリーダーっぽい人がやってきて

は?その台違うだろ?何やってんの?
「いや取れなくて・・・」
取れねーとかそういう問題じゃないから。他にも台あったじゃん。これで隣6だったらどう責任とんの?

みたいな言い合いが始まって、終いには隣の女の人が泣き出すわで
スロットの台取りくらいで泣くなよwwwww
みたいに思ってました
僕も生活掛かっていますし、台を渡す筈も無く
早く泣き止んでどっかいってくれねーかなぁ・・・とメチャクチャ気まずい中打っていました
過去1番で気まずかったと思います

結果的に、女の人は1時間くらいで辞めてしまって
僕の台は無事設定6で4000枚くらい出ました

ローテーションイベント その2

今回はローテイベントの失敗談になります

V店とは違うお店で家から少し遠いのですが自転車で行ける距離にS店と言うお店がありました
このお店は存在は知っているのですが、遠い事もあり行った事は無かったお店だったのですが
知り合いがS店でローテイベントやるみたいよ?と教えてくれたので2日目からデータ取りも兼ねて参加してきました
勿論エヴァ狙いです
エヴァが好きだったのもあるのですが、基本的にローテイベントでエヴァはガセ無いので積極的にエヴァに座っていました

イベント2日目は並びも少なく開店前に行ってエヴァコーナーも結構空いてました
可能性のありそうな台に適当に座ったのですがこれがビンゴで無事に6をゲット
この日は閉店まで打ちました

そろそろ並びも多くなりそうなので1日目と2日目のデータを取って挑んだ3日目
勿論並び順だったので、開店1時間前くらいに並んだのですが並びは50人程
明日は結構早めに来ないと厳しいかもなぁ・・・って事でこの日は狙いもスカったのでエヴァのデータだけ取って帰りました

そして運命の4日目
ローテイベントで一番熱いと思っている最終日前日でデータも揃っているのでニブイチ以上で6に座れる可能性が高いです
5時頃から気合を入れて並んだのですが5時の時点で自分が先頭
そこからチラホラ人は集まってきたのですがアレ?昨日より人少なくね?
普通はローテイベントは最終日前日が一番熱いんだけどなぁ・・・と思っていたのですが
開店30分前。店員が出てきまして

店員「本日は優先入場券ご希望の方が居ます^^

え?なんスかそれ?
初耳なんですけど・・・

この店、どうも来店ポイントを溜めると翌日の優先入場券と交換して貰えるシステムが存在するみたいで、ゾロゾロと自分の前に20人くらい優先入場者が並びます
常連優遇の良いシステムだとは思うんですが、ローテイベントでそれ使えるのって反則じゃね?


ローテイベントで一番熱いのは最終日前日
エヴァの狙い台は見事に全て抑えられていました
で、エヴァ以外は座る予定も無かったのでエヴァ以外のデータを一切取ってなかったんですよ
5時から並んで先頭だったのに狙い台全て取られると大失態を犯した日でした

お宝探しイベント

まんまこんな感じのタイトルのイベントでした

自分が住んでいる家から割りかし近い場所にパチ屋の激戦区と呼ばれる箇所がありました
半径5km範囲にパチ屋が20件くらい犇めいていてちょっと歩けば別のパチ屋があるレベルです
激戦区と言っても特に出玉で競い合ってる訳でも無く、昔からある小型店が多くて何処も客入りは大体3割~4割程度
そして大半のお店はパチがメインでスロットコーナーは少数とこんな感じでした

そんな中、この地域の中では大きめのチェーン店であるB店がオープンする事になりました
当時ではかなり珍しいスロ専です
換金率も7枚交換が主流だったのですが、強気の6枚交換と言う事でグランドオープンから大分賑わっていました

とまぁ、オープンから半年くらいは調子も大分良かったです
当時はスロットは新台のリリースもそんなに無く、新台入れ替えも殆ど無かった時代でした

そんな中このB店は新台が出ると高確率で新台を導入していました
しかも大量にです
他のお店が4台や5台、多くても8台とかの中、チェーン店と言う事で資金も潤沢にあったのでしょう
平気で10台や20台規模の新台入れ替えを行っていました

そしてそれは2003年に起きました

サミーの名機である輪廻のラグランジェのベースとなった機種であろう
キングキャメルの登場です


画像だけだと、え?普通の機種じゃね?と思いそうなんですが
なんと、この台
全リールがアンリミテッドリールです

ドリームリールと言う呼称で呼ばれていたキングキャメルですが
全リール訳のわからん動きをして21コマ滑る!?とか煽っていました
自分は既にサミー信者だったので

「うおおおおお!サミーやべー!!!!!」
「流石俺たちのサミーだぜ!」と思っていたのですが

世間一般的な評価はクソ台で、導入1週間で閑古鳥が鳴いていました
まぁ、キングキャメルは演出を飛ばすとペナルティが発生したりと今考えるとメチャクチャやってたと思うのですが、自分は好きな台でした

とまぁ、賛否否否両論あるキングキャメルですが
なんとB店は40台も導入しました

ぶっちゃけ、前評判良かったんですよ。キングキャメル
当時のスロ雑誌でも煽ってましたし、TVでCMもやっていました
期待感が凄かっただけに実際打ってみて「は?」となった人も多いんじゃないんですかね

と言う訳で40台導入したキングキャメルですが1週間も経たない内に閑古鳥状態になってしまいました
1列20台の2島キングキャメルオンリーと言うまさにドリーム状態の島で唯一人自分だけが打っていたのですが店としてはかなり痛手だったと思います

とまぁ、そういう大量導入が好きなお店だったのですが
変わったイベントが多かったのです

その内の1つがお宝探しイベントでした
正式には「高設定を探せ」みたいな感じのイベント名でした
内容としてはホールの何処かに高設定示唆があるのでそれを探そうと言った感じのイベントで
自分は初開催の日に行きました

高設定を探せ!とポスターを貼っているものの、ヒントも何も無く
そもそも普通に高設定が入ってるイベントか?と思ってとりあえずノーマルコーナーに座ったんですよ
この時は確かユニバのノーマル機のバチヘビノッチに座ったと思います
で、なーんか違和感を感じたんですよね

結構周りの人も打たずにウロウロしてるのもあって、自分も座ってから台の周りを見たんですが
メダルの箱になんか貼ってるんですよね
正確には箱の底だったと思うんですが「あたり」みたいなシールが貼ってまして
直球過ぎんだろwwww
と言った感じのイベントでした

このイベント。好評だったのか2回目も開催される事になりまして
自分は2回目も参加したのですが
前回が簡単だった事と前回の情報が出回ったのもあり開店直後、みんな打たずにドル箱チェックをしています
まぁ、店もその辺りは対策済みでドル箱にシールは殆ど無い状況でした

で、1人がしゃがみながら「あった!」とか言うので見てみると椅子の下にシール貼ってまして
そうなるとみんな四つん這いですよw
これ絶対店長モニター見て笑ってるだろwwwwwって思いながら自分も椅子の裏のチェックをしました
この2回目のイベント、直接的な答えが殆ど無くて、高設定は今回少なそうだなーみたいな感じだったんですが
「1G回したらリールにシールが貼ってた」とか
「コインを借りたら出てきたコインにシールが貼ってた」とかこれセーフなのか・・・?みたいな感じでした

流石に指導が入ったのかは解りませんが
このお宝探しイベントは2回目以降は開催されなかったと思います

スロ漫画でアドリブ王子と言う漫画があるのですが
この漫画内でもコインに56確定のシールが貼っている描写があってこの手のイベントってどこでもやってんだなぁ・・・と

大量導入&変わり種イベントの好きなB店でしたが
1回目の広告規制でイベントが開催できなくなり、スロが低迷した時代にパチコーナーを作ったり、当時は珍しかった8スロコーナーを作ったりと色々試行錯誤をしていたのですが10年程前に閉店してしまいました

絵札イベント

所謂ALL設定系のイベントですね
絵札に各種設定が対応しており、サメ=設定4 エビ=設定5 アンコウ=設定6
とかそんな感じだと思ってくださればOKです

初開催のこのイベント
対象機種は当時大人気だった「リングにかけろ1
リプパン機で機械割も119%あったサミー(銀座)の台です

リンかけは全部で20台。札は6種類と言う事で
となると最低でも設定6が3台はあるハズ
3/20と聞くと微妙かもしれませんがリンかけは設定5でも112%あるので全然打てます

友人を誘って仕事終わりの5時30分くらいから並んだのですが
初開催なのもあり一番乗り、早速作戦会議をします
リンかけなので恐らく札は6種類で
竜児、剣崎、石松、志那虎、河井と菊姉ちゃんの札なのでは?と

先ず、消去法で石松、志那虎、河井は無いだろうと言う話になります
ART版のリンかけ辺りからは河井さんは特別感が出てきて「ツヨイさん」とか呼ばれたりしていましたが、初代リンかけだと扱いは雑魚3人衆の1人です
となると、残るは主人公の竜児とスーパースター剣崎と菊姉ちゃんの3人
基本的に女性=強いイメージがあるので菊姉ちゃんが本命になりました
初代リンかけも女BIGに設定差ありましたし、本命が菊姉ちゃん。対抗でスーパースター剣崎と言う話になりました

自分達が先頭なので中に入って2枚しかない札があればそっちに1人行こうと言う話に
20台設置なので札枚数としては3で割り切れないので3-3-3-3-4-4の可能性が高く
ハイスペのリンかけなので4枚の可能性は低いです
となると、菊姉ちゃんか剣崎が4枚だとアウトの可能性が高いので、とにかく瞬時に判断して枚数の少ない方を確保しようと言う話になりました

そして開店
ダッシュでリンかけの島に行くと菊姉ちゃんが3枚、剣崎が2枚です
友達がとりあえず菊姉ちゃんを抑えて、自分は剣崎を抑えました
ノリ打ちなのでまぁどちらかが6なら問題無いですし、5・6の可能性も高いです

直ぐにリンかけは満席になって、座ってから札の確認をしたのですが
剣崎が2枚。菊姉ちゃんが3枚。となると残りが15枚なのですが
なんと石松が6枚もあります

きのこ「石松6枚もあるじゃんwwww絶対あれ1だわwwww」
友人「ワロwwww」

みたいな感じでこりゃこのイベント楽勝だったなwwwwみたいな感じで打ち始めたんですが
ボーナスの掛かりが悪いんですよね
昼くらいになると最早当たりは明らかで、石松台が全台出ています
このお店、夕方にメールで答え合わせのメールを送ってくれるんですが

「本日のお宝台は石松でした^^」

お前アドリブ店長か?

となったクソイベントでした

毎日全6やる店の話

多分全6イベントの走りのお店
今は超絶過疎っていますが、当時は毎日人がそこそこ居て繁盛していました

このお店の特徴としては
必ず毎日全6コーナーが2箇所あると言う事
4台島以上で毎日必ず当たり島が2箇所以上あると言った内容で
行く店が無い時はたまーに行く程度ですが通っていました

当時だとネット最高傑作だと思っているドリスタが14台くらい置いてあって
結構対象になってたんですよね・・・
ドリスタ打ちに良く行っていたお店でもあります

ドリスタ

※ドリスタ-ミントのヒロイン救出大作戦-

NETノーマル機の名機の1つ
設定6非搭載の1357の4段階設定
2択の15枚役が1で1/50、7で1/200とかなので判別も楽でした
150GのARTに入ると完全ナビしてくれるのでナビが来た時点でほぼ終わり

100枚くらい増えるバケが何故かCBになっており
ミントチャンス突入契機のハット揃いがSINだからCB中にハット成立する可能性があり
バケ引いて0枚終了とかもあったので謎のイラポイントもネットらしかったですね…

実質的なボーナスが消滅する台は実は結構存在するんだけど
有名なのはギラギラ爺サマーとか覇王伝零とか
この手の台はボーナスと言うよりかは特化ゾーン的な位置づけなので消滅と言うよりかは転落した感の方が強かったので、ドリスタに関しては完全に消滅した感が出るのも辛い所でした

初代エヴァのRBも同じくCBなのでRB中にBIGを引く可能性があったけど、こちらはバケ自体が重たい上にBIGも重たいので遭遇する機会はほぼ無かったです
対してドリスタはSIN扱いのハットが1/100なので結構な頻度で出てきましたね・・・
◯枚取れると謳っているボーナスが消滅するのは自分はこの2機種くらいしか知らないです
4号機のギャンブルコンボとかコンチ4Xとかは成立時にボーナス揃えないと消滅するけど、5号機以降でそういう台が他にあったかなぁ・・・と


そして、このお店のレベルは高めだったと思います
高めと言うよりはマナーが悪い人が多く、ピンで立ち回るのは厳しいなと言った印象でした
そんなお店で印象に残った出来事を紹介したいと思います

整理券6番で4台設置の台が取れなかった時の話

この手の小中規模店だとやっぱり設定を入れるクセってあると思うんですよね
同じ店でずっと勝ってる人はそういうクセを見抜く立ち回りやデータ取りをしている可能性が高いです
ローテイベントで出てきたU氏がこのお店の常連でデータを毎日取っていたのですが
この日、整理券が6番とかなり良さげな番号でした
U氏は番号がウンコだったので今日は帰るとの事で今日入る可能性が高い台を教えて貰いました

U氏「今日は一騎当千が鉄板やね」

タイヨーから出た一騎当千の最初の機種で機械割も108%くらいと大人しめのスペックです
このお店の全系は基本的に1箇所は110%以下の機種が選ばれるのが基本で、今日は一騎当千が鉄板との事
お礼を言ってツモったら飯でも奢ります。みたいな感じで入店したのですが
まさかの一騎当千全埋まり

いやいやマジで?一騎当千だよ?マジ?
と言った感じで、結局一騎当千が対象台だったのですが、4台設置でロースペの台が整理券6番でまさか取れないとは・・・
全6が2箇所あるとは言え、これだと一般客が勝つのは厳しい店だなぁ・・・と実感しました

開幕食事休憩

自分が今までで1番打った機種は?と言われると
エヴァンゲリオン~魂の軌跡~でしょう
この頃は丁度スロプーをやってた頃でエヴァに設定が入る店があれば突撃してずっとエヴァばかり打ってました

この台自体が非常に面白いのに加えて、設定判別も豊富で
エヴァシリーズ特有のベル・チェリー・スイカ確率に加えて
魂の軌跡は同色BIG時にバーを揃えるとムービーが流れるのですがここに特大設定差がありました

この台、REG中の点滅で設定6判別が出来ると言うキズネタも存在したのですが、自分が打ってた頃は全く気付かず、気付いた時にはエヴァには設定が入らない状況でした

まぁ、キズネタ無しでもバー揃いムービーが非常に強力でして
ホール内にけたたましい確定音と共に3種類のムービーが流れるのですが
この時に第3新東京市のムービーが流れると非常に危険な状態になります

と言うのも、この第3新東京市ムービー
設定1だと60%、設定2だと50%、設定6だと12%の選択率になっているのです
6判別する上で1回出現するだけでかなり危険な判断要素となっています
まぁ、実際6でも1日打てば複数回出る事はあるのですが、2連続で出る確率は1/64
つまり、全台系をやる時に島のムービーを3~4回見れればほぼ判別完了と言う訳です
第3新東京市のムービーが2回流れた時点で蜘蛛の子を散らした様にサッとエヴァの島から人が消えます

エヴァ自体が人気なのもあり対象になる事も多かったのですが
それはこのS店も同じで台数の多かったエヴァですが対象になる事が多かったです
自分もこの日は行く店が無かったので久しぶりにS店でエヴァでも狙うかな・・・って事でS店に行ってエヴァを確保したのですが

エヴァは12台設置なのですが
なんと開店直後6台が食事休憩になりました
開店して1分ですよ?どんだけ腹減ってんすかね?

このお店は休憩無しで台放置すると10分で整理されるので休憩を取るのが賢い選択肢なのですが
休憩を取った人も飯を行くわけでも無くソファーに座って待機しています
で、誰かがバーを揃えたらダッシュでこっちに来てムービーを確認と
マナー悪すぎだろwwww

スロプとしては正解だけど
人としてどうなの?とは思いました
まぁ、注意しない店も悪いとは思います

しばらくしてから開店1時間以内は食事休憩禁止になったのですが
そうなると1G回して巡回する鈍亀打ちの行為が増えたのです
結局イタチごっこになるんですよね・・・
出禁にするのが1番だとは思うのですがこの手のスロプが多いから朝の抽選も多いのも事実なので店も出禁にまでは出来ず、結局やりたい放題されるだけでした
てか、エヴァ全台そんな人で埋まったら一体どうするんですかね?

お前タバコ何個持ってんの?

毎日全6を2箇所やるこのお店ですが
基本的にはハイスペにはほぼ入れずに108%~112%の機種が多いです
とは言え、ハイスペに絶対入れないと言う訳でも無く、月に1-2回は対象になります
この当時のハイスペと言えば共にヤマサの「初代キン肉マン」や「初代バイオハザード
そして、サミーの「リングにかけろ」でしょうか

普通のお店だと真っ先に埋まりますが
このお店だと埋まりはかなり悪いです
と言うか真っ先に「一騎当千」とかが埋まるので間違いなく普通のお店では無いです

この日はキン肉マンにそろそろ入んじゃね?みたいな話はしていたのですが
セオリー通り攻めるならロースペ機種から
自分は丁度キン肉マンの島が見える位置で他の台を打ってたのですが、この日キン肉マンに客は1人
10台くらい設置していたので稼働率1/10と考えると非常に悪いです
まぁ、そんな訳で遠目にキン肉マンを見ながら打ってたのですが
このキン肉マン。黒7を引いてまさかの歌が流れたんですよ

キン肉マンの6はエクストラ設定になっていて
特に解りやすいのが黒7揃い
黒7揃いはAT突入率は悪いけれどATに入れば継続率が高いのが選ばれやすいと言う特徴を持っているのですが、6だけは普通にATに入ります
どれくらいの設定差があると言うと、設定1~5で黒7のAT突入率が20%以下なのに対して設定6は87.5%あります

6確定では無いですが。6の可能性が非常に上がる状況なので、直ぐ様に携帯を投げ入れたのですが
その直後にそれを見ていた人が走ってきてタバコとライターをポポポポンと空いてる台全てに投げ入れました。8台分でしょうか?
黒7揃いから僅か20秒くらいの出来事だったと思います
一瞬でキン肉マンが埋まりました

クリスマスプレゼントを貰った話

クリスマスも勿論パチ屋に行ってた訳ですが
このお店もクリスマスで一応日付イベントと言う事もあり何時もより並びが多く200人程度
この日は確かクリスマスと言う事もあってツインエンジェル2を打ちたかったのですが整理券も最後尾で余裕で取れず
まぁロースペから埋まる特殊なお店なんで仕方ないです

流石に狙ってた台は全て取られていて、打つ台無いなぁ・・・と帰ろうとしたのですが
初代リングにかけろが目に付きました
導入からしばらく経っていますし、119%もあるので全対象に”ほぼ”ならないこの機種
しかも10台も置いているのでまぁ埋まりませんよねw
仮にこいつを全6にしたら余裕で全台で50000枚くらい吐き出すので店も不良債権だと思ってそうな気はします

と言う訳でどうせだし・・・って事で久しぶりに打ち出したのですがこれがトントン拍子でボーナスが当たり続けます
設定1でも2000枚くらいは出る事もあるリンかけですが、過去最高レベルに調子が良いです
と言うか10台中4人くらいしか座ってないリンかけですがみんな箱使ってるんですよね
アレ?コレリンかけあんじゃね?
気付けば昼過ぎには全台埋まってお祭り騒ぎになっていました

自分の台もBIGがかなり引けたのもあり5号機初の万枚オーバー
リンかけの島も8/10で5000枚を越えていて流石にハイスペでした
お店からの最高のクリスマスプレゼントを貰った1日でした


とまぁ、いい思い出のあるS店ですが
今では雑誌イベントをやっても人は全く来ず
全盛期の影も形も無い状態になっていました

朝一2チェイベント New

”2チェ”と言う単語で機種を察した人も居るのではないでしょうか?
そう。初代北斗の拳です

バイト仲間のT君と言う方が居たのですが
この方が家の近所に住んでいましてたまにパチ屋に一緒に行く仲でした
そんなT君が「近所のG店で北斗が全台2チェイベントやってるらしい」との事

北斗の拳はご存じどの状態でも2チェ(中チェ)を引けば25%でBB
4回に1回はBBに期待できますし、前兆も最大32G
と言う事は1kあれば解ります
人もそんなに居ないみたいと言う事でじゃあちょっと覗いてみようかなと言う事になりました

G店はよく行く日付が熱い店から徒歩1分の場所にあるので
店自体は知っていたのですが入った事は今までありませんでした
ぶっちゃけると、このG店はチェーン店で有名なガ〇アなのですが
自分の近所のこの店も評判は悪かったので今まで入った事はありませんでした

と言う事で初めて足を踏み入れたのですが
北斗は40台程設置で確かに全て2チェが止まっています
客入りは自分達を含めて10名程でまぁ1回はBB引けるかな?と言った感じ
とりあえずサンドに1k入れて32G回しますがスルー
友達の台もスルーしていました
そのまま横に移動したのですが、ちょっと気になる事がありました

当たって無くね?

既に20台程32Gヤメ台があるのですが、当たってる台は1台だけです
天国は期待できないとして25%としても流石に1/20はあり得るか?
友達にもコイン買わずに台取ってちょっと様子見ようぜと相談します
結局38台中BBに当選したのは僅か2台

つまりこれ

リールを弄って2チェにしてるだけですね

まぁ、2チェイベントなんで嘘は付いてないんですよ
リールは2チェですし
最初は本当に引くまでやってたのかも知れません
このイベントが開催何日目かは知りませんが2チェが1/200くらいとしても毎日40台仕込むのは大変だと思います
人間手抜きを覚えると楽な方に流れてしまうのは仕方ないの事だとは思います
恐らく、今日も10台程はちゃんと生引きして残りはリールを弄って済ませたんだと思います
まぁ、その結果が客飛んでるんで仕方ないは無いっスね・・・

と言う訳でガセイベントでした

バリロクイベント New

その名の通り
バリバリ6が入る」イベント(ド直球)

丁度この頃、大学を辞めて実家に帰って居た頃で
スロットは完全に引退(と言うかお金が無い)している状態でネトゲ廃人をやっていました
そろそろ働かないとヤバいな?みたいな空気が家で流れてまして親と読み合いをしていました
一応ピチピチのスーツを着てIT系に就職活動とかしてたのですが、実際の所は生活の殆どがネトゲでした

そんな時、大学の浪人時代にドカタ系のバイトをしていまして
その時にパチスロの話で盛り上がって仲良くなったYさんと言う方が居ました
大学に行くのでそのバイトは辞めたのですが、その時に連絡先を交換しており、Yさんの名前を見て ひっさしぶりだなぁー何の用だろう?と思い、出てみたのですが

Yさん「久しぶり!今何してんの?」
きのこ「ニートっすねwwww」
Yさん「確か住んでる所って〇〇辺りだったよね?今あの辺で打ってるんだけど激アツイベントあるんだけどどう?」

みたいな内容でした。
そういやスロット最近打ってないなぁ・・・と思い話を聞いてみると

・月3回熱めのイベントをやっている
・対象機種が固定されていてエヴァ(約束)は必ず対象
・設定6が3台並びで入る
・対象台は札で告知してくれて閉店後に設定確認OK

と言った内容

話を聞くとエヴァが10台設置で5台×2島構成で過去に跨いだことはない
つまりは、エヴァの真ん中を2人で抑えたらどちらかは100%設定6に座れるよねって事なんですよ
考え方としては最近の晒し屋系イベントの6台並びとかと一緒なんですけど
違うのはエヴァが確実に対象になると言う事

列Aが12345
列Bが12345とあったとして必ずどちらかの列が対象になるのは確定
仮に列Aが対象だと仮定するとパターンとしては

①123
②234
③345

の3パターンのみ

どちらかは確実に6に座れると
並びもそんな居ないので7時に並べば確実に取れるとの事で4回くらい行ってきました
まぁ、流石にバレますよねって事で気付けば並びが厳しくなってきました
ノリ打ちだったんですけど、毎回どちらかは6に座れてたのでお小遣い稼ぎにはなりましたね

エヴァシリーズで一番名機の声も名高い「まごころ」ですが丁度その時はパチスロを辞めていました
そこで出会ったのが今回のエヴァ約束でしたがリリースしてから結構経っていたので打ち出して直ぐに「魂の軌跡」にチェンジされたと思います
そしてこの「魂の軌跡」にハマって就職活動からスロプーへとシフトしたのでした・・・
あの電話が無ければ真面目に働いていた可能性はありましたねw

クレ落ちイベントとリセットの話

これは結構知っている人は居るのではないか?と思われるイベントです
内容は単純明快でボーナス終了時にクレジットが落ちれば・・・!?
と言う奴

「落ちれば456」「落ちたら6確」とか名言している所もあれば
単純に「クレオフイベント」とだけ書かれていて落ちたらどうなんの?ってホールも多かったです
「落ちれば!?」系のイベントをやっていた所はまぁ所謂ガセなんで全く信頼されていない所も多かったですね
落ちたら56確定とかの店は300台くらいあって5台くらいしか落ちないとかもザラだったのでそうなると本当に宝探しゲームみたいな感じでした

自分が行ってたホールの1つが週2回くらいクレオフイベントをやっていて
ここは落ちたら456確定と謳っていました。
456なだけあって結構な台数が落ちるんですが、お店自体が等価交換なのもあってほぼ4なのでは?と言った感じ
ただ、クレオフ対象島で区分けしているのでクレオフ自体は結構狙えました

で、自分が目を付けたのが
熱血硬派くにおくん

熱血硬派くにおくん

タイヨーエレックの台なんですが

この台、リセットがそもそも美味しくて特典あるのに加えて
設定が12564段階
つまり、クレオフすれば設定5濃厚と
しかもこの台はART中機械割UP打法も存在してこれを使うと1でも100%を超えるゲキ甘台になりました

基本的にこのお店はくにおくんばっかり打っていました

元々、このお店はくにおくん目当てでは無く
とある機種のリセット狙いで通っていたお店でした

それがこの機種
赤ドン(初代)

この台は設定変更をすると内部的にCZからスタートする機種なのですが
CZはベルを引けば1セット33G純増1枚のARTに突入
転落後も50%くらいでループします
何より強いのがボーナスが重めとは言えBIGオンリーで何と370枚も取れます
そんな赤ドンですが

リセット期待値が3600円もありました

リセット判別もベルかチェリー引けば解るので10Gも掛かりません
そしてこのくにおくんを置いてるA店ですが
なんと赤ドンを18台も設置していました
しかも、18台が毎日全リセな上にライバルも全く居なかったのです

家から近い事もあり、この頃は夜勤→赤ドンのリセット狙いの生活を続けていたのですが
流石に10日くらい経つとリセット狙いのライバルが増えました
専業っぽい感じの人で2人で1週間くらい赤ドンを特に揉める事も無く打っていました
それでも8~9台くらい打てたので上手いことBIGを引ければそれだけで10000円近くありますし、ほぼART中BIGになるので爆連の可能性がある親父BIGを選べます
そこから大連チャンする事もあったのでメチャクチャ美味しかったです

しかもリセットイベントと被る時もあったのでリセット狙いの赤ドンがクレ落ちする事も2回程あり、その時は設定狙いで打ったのですが(赤ドンは146Hの4段階設定)数千枚出たこともありました

が、パラダイスだった赤ドンも半月くらいでリセット狙いが増え気付けば自分を含めて4人に増えていました
そしてこの4人目が性質が悪くて、空き台にカバンを置いて確保したり、チェリーもベルも引いてない状態で4Gくらい回して辞める、所謂フェイク辞めをしたりとかなりマナーが悪かったのです
こうなると問題は起きる訳で、このマナーの悪い人と大学生っぽいのが揉めだして店員が介入する事件が起きました

赤ドンリセット自体が言うなら店の善意な訳で、極力目立つ行為は避けた方が良いとは思うのですが、こうなると「そろそろ潮時かなぁ」と言う状態になります
まぁ、この頃は打てても4台程度でしたが、それでも1日10000円くらいの日当はありました

揉めた次の日くらいから全リセだったのが半リセくらいになり
気付けばリセットすらしなくなりました
赤ドンで出たコインでくにおくんのクレ落ち狙いをしたり、当時好きだったNETの「カリビアンクイーン」とかもクレ落ち狙いで打ってましたね・・・
大分お世話になったお店でした

広告規制後にお世話になった店の話 New

ここまで読んで下さった方は解るとは思いますが
今回の記事の時系列はバラバラです
自分がパチスロと出会った頃から1回目の広告規制までの話が主な内容ですので
4号機の爆裂AT機~1回目の広告規制である2011年8月頃までの出来事がメインとなります

今回は完全に広告規制後の話です

広告規制後は一体どうなったの?

全てのパチ屋がイベントを封じられた広告規制ですが
大手はまだまだ余裕でした
ネームバリューがあったからです

人が人を呼ぶとは言ったもので
大手ホールはそこまで人の減りは変わりませんでした

特に強かったのが元々特定日が強かったお店でしょう
あれだけ全国放送のCMで「7のチカラ」とか煽っていたので人の脳裏にはサブリミナルの様に7のチカラが植え付けられていたので「7の日はあの店に行こう」となった人も多かった筈です

最初は広告規制で厳しいなぁ・・・とは思っていたのですが
元々がジグマ的に色々なホールを渡り歩いていたので
「0の日が熱いホール」「5の日が熱いホール」「6の日が熱いホール」「7の日が熱いホール」「8の日が熱いホール」となんだかんだ特定日が熱いホールを抱えていたのでしばらくは困りませんでした
そうしばらくは・・・

全くのノーイベントとなったのですが、実際の所イベント規制から半年くらいは特定日は強いお店が多かったです
上のウシオ来店のお店も特日はちゃんとエヴァにも設定は入っていました
「なんだ結局前とそんなに変わらないな」と思っていたのですが、時間が経つにつれ明らかに設定状況が悪くなってきました

お店側も告知していないのに人は来るし入れなくても良いんじゃね?とか思ったのかもしれません
気付けば明らかにエヴァに設定が入らない日が増えてきました
この辺りは今の晒し屋イベントと似ている気がしますね
設定56の6台並び!で最初は6も入ってたけど気付けば5ばかり・・・
下手すると4も・・・と

手持ちホールだと6と7が強い店は半年後でも入れていたのですがそれ以外のホールは完全に死んでしまいました
ガセると人が減りますし、人が減ると並びも減ります
そして広告規制によりイベントが封じられたので人を呼ぶ方法が新装以外に存在せず、完全に「詰み」の状態です

この頃になると、昼間はインターネット関係の仕事をしながら夜は短時間の仕事をしていたので
特定日に行くお店は1店舗だけになっていました

ガックンチェックで滅茶苦茶勝てたお店

パチスロにはガックンと言う仕組みが存在します
有名なのはサミー系とヤマサ系ですね
設定変更やリールを手を弄ったりすると朝一1G目に限りリールがぶるるんと震える現象です
朝一7で揃えてるお店は使えませんでしたが対策をしていないお店はかなり使える小技でした

6号機になってからは有利区間ランプの存在によりそもそもガックンチェックが必要無くなり
6.5号機辺りからは有利区間ランプを表示しなくて良いルールが出来たのですが
それに合わせてカバネリからはガックンしなくなったのでガックン文化は完全に終焉を迎えました

今回はそのガックンの話になります

自分がこの頃に唯一通ってたお店があるのですが
特徴を書くと

特定日は割と強いのに朝一そんなに人が居ない
4台島以上は1台6が入る(たまにガセあり)
ジャグラーはバチクソ弱いのに何故か人が居る(大手効果)

とまぁ、こんな感じでした
そしてこのお店の最大の特徴が全リセしない
今回のタイトルとこの全リセしないと言う文言で既に気付いた人は居ると思います

そうなんです
ガックンしたら6の可能性が滅茶苦茶上がったんです

この頃ハマっていたのがサミーの化物語と言う機種なんですが
このお店は化物語を4台置いていて、特定日に変更台が1~2台あると言った感じでその変更台を打てば大体高設定だったのです

当時このお店で一番人気だったのはバジリスク絆
絆は12台くらい置いていてこちらもイベ日だと1~2台くらい設定6が置いてあるので大人気でした
常連の殆どは良番=絆と言った感じで土日が絡んで+特定日とかなら化物語も朝から埋まるかなと言った感じで平日だと最後尾でもほぼ座れました


これが化物語のマイスロ通算データなのですが
99%くらいはこのお店で打っています
(残りの1%はみなし機撤去の時に遠征して打ちに行きました)

総ゲーム数とATゲーム数の割合でざっくり計算は出来るのですが滅茶苦茶浮いています

流石に毎回同じ機種で出していると「あいつ毎回出してね?」となりそうですが
化物語は高設定でも安定しないのもあり解呪が突破できねぇ・・・とかで負ける事もあったのでそれが迷彩になってたと思います

後、ガックンチェックですが1Gだけ回して1Gヤメ台を量産するのは嫌だったので
ガックンしない台でも必要経費と割り切って10G前後回していました
日曜日は流石に埋まるので1Gだけとかの日もありましたが平日はガックンチェックをしてる形跡を出来るだけ残さないようにはしましたね・・・

1度だけガックンしない台を10G程回した時にまさかのフリーズを引いてしまい、消化している間にガックンした台を取られると言う事がありました
最低限のマナーは守って打っていたので、ガックン台を確保して他の台を打つ行為とかはしてなかったのでまぁしゃーないですね

化物語を打っていた頃から大分経った頃になります
その頃でもガックン判別は有効で知っている人は美味しいホールだったのですが
大学生4人組くらいのグループがこのホールに来るようになり
イベント時にガックンチェックで1G回し辞めをしまくりました
これだけならまだ良いのですが、大声で「あの台ガックンしたぞ!!」とか言うので結局ホールも対策するよね?って事で
4人組で先頭の奴がガックンチェックしてガックンした台を全部抑えるので番号が遅いと1Gヤメ台だらけで散々でした
と言うか自分たちが絶対に打たない機種もチェックするのはどうかと思うんスよね・・・

後は、このお店の並びは大体100人前後なんですが、たまに1桁とかの良番を引く時もありそういう時は化物語に行かずに絆に行ってました
効果があったのかは解りませんが化物語が撤去されるまでは高設定をかなり打てたので店長にはかなり感謝しています

おトイレお漏らし事件

そんなお世話になった化物語ですが遂に撤去される事になりました
代わりに入ったのが偽物語だったのですが、こちらは化物語と比べると普段の稼働が悪く店の扱いも悪かったです
店も普段から稼働が無い機種は例え特日であっても設定は入れないのは傾向から解っていたので化物語と比べると偽物語は打つ頻度も少なかったです

そして、この日は番号も良かったので絆に行ったのですが
早々に隣が高設定確定演出が出てしまい、自分の台は挙動も悪く、過去並んで6を入れた事が無いのでまぁヤメだなと早々に絆から退散しました
さてどうするかなと思いとりあえずトイレでも行って考えるかとトイレに行って小便をしていたのですが
隣にまさかの店長が居て小便をしていました

流石にこのお店も月数回程度の頻度とは言え数年通っているので店長の顔は知っていますし、たまに喋る事もあります。
喋ると言っても「今日は調子どうですか?」とか「上ありそうっすねw」とかそんな程度の会話なんですが

店長「今日は何を打ってるんですか?」
きのこ「絆打ってたんですけど無さそうなんで今日はもう帰ろうかなとw」
店長「いつも偽物語打ってたけど今日は打たないんですか?」
きのこ「(よく見とるなw)偽物語だって6入れないじゃないですかw」
店長「今日はちょっと頑張ったんだけどなぁ・・・(ボソッ)」

マジ?トイレから急いで出て偽の島へ行きます。
客は0。設置は3台でまだ全台0G
1台目スルー。2台目スルー。3台目・・・ガックン
・・・これか?

スイチェも6以上。ボナも引ける。示唆画面もバチクソ強い
6じゃねーかw
この日なんだかんだ4000枚くらい出ました

店長がトイレで「今日は頑張った」と言う独り言を聞けたお陰で勝てた日でした

誤解のない様に言っておくと、後にも先にもこんな事があったのは1回だけでした
大手なので店長も何年かすると交代するシステムみたいで
この店長もこの1年後くらいに別店舗に行ってしまいました
後任の店長の設定の入れ方がメイン機種しかいれないやり方で、前述した大学生グループに嫌気がさしこのお店も気付けば足が遠のいてしまいました

人生を変えた1台~ツインエンジェル3 New

皆様には人生を変える様な台に出会った事はあるでしょうか?
私は物理的に人生を左右する台に出会った事があります
それがサミーのツインエンジェル3です

今でこそ萌え台にもボコスカ設定が入る様になりましたが
この頃はまだ萌え台も肩身が狭い時代で基本的には高設定は望めないと言う状況でした
自分の住んでいる地域も萌え台は勢力的に弱く、設定には期待できない状況でした
そんな中イベント日にツインエンジェル3に設定が入るお店があったのです

バリロクの記事の時にチラッと出ていましたが、就職活動も地味に続けており
実は就職も決まっていました
就職すると安定感は得ますが、昼の仕事がメインになるのでスロットとも恐らくお別れでしょう
日曜日は休みの会社なので日曜くらいは打てるかもしれませんが、今までみたいに気軽に打てる事は無くなります

就職が決まり、初出勤を数日後に控えたある日の事でした
近くのお店が特日(特定日、設定に期待できる日)でこのお店はツイン3を導入しています
初代からのツイン信者の自分はこれで打ち納めだなぁ・・・と言う事でツインを打ちに行く事に決めたのです

家から20分程の距離にあるホールが目的地
抽選は9時30分なので9時前には家を出ます
まぁツインだし4台あるし取れるだろ・・・。まだ見てないEPがあるから今日はEPはせめて見たい・・・
とか妄想をしながら自転車を走らせます

その時でした。
住宅街を自転車で走っていたのですが、対向から車が割と早めにスピードを出して走ってきて危うくぶつかりかけました
危ないなぁと思ったものの避けた時にバランスを崩してふらついてしまい家側の方に倒れてしまったのですが、その時に運が悪く家の門に腕が挟まってしまいました
そこそこのスピードで門に腕が挟まったので

「あ、これ折れたわ・・・」

明らかに左腕の感触が無いのでその場で救急車を呼ぶ事に
結果は複雑骨折で全治3か月
今でも腕にボルトが入っている大怪我をしました

就職?数日前に腕を折って使い物にならなくなった訳で、勿論パァーですよ
腕を折って入院生活をしていて2か月くらい経った頃かな?
浪人時代にバイトをしていた時の責任者の人から本当にたまたま電話が掛かってきまして

「久しぶり!今何してんの?」
「いやーちょっと前に事故って骨折しちゃって今リハビリ中っすわw」
「就職もパァーっすよw」
「まじかー。じゃあ治ってからでいいからまた来るか?丁度仕事始まるんだよね」

と言う事でまた夜勤メインの生活に戻る事が決まった日でした
ここから5年くらいは夜勤をしながらネトゲ廃人しつつスロットを打ってたと思います
あの時にツイン3を打ちにイベントに行ってなかったらまた違う人生もあったかもしれないですね・・・

ツインエンジェル3

※ ツインエンジェル3(Sammy)

初代はトリビーで2から本格的にサミーが開発
2の基本的なシステムは残したまま
RT中の7揃いでのストック、複数セット確定の通常時の超高確、BIG中の上乗せ超高確率でイケイケ夜状態、大量ストックも夢じゃないエンジェルラッシュ等が追加され大連チャンも夢じゃなくなった本作
最早、約束された勝利は確定かと思われましたが
機械割は2と殆ど変わっておらず。となるとしわ寄せが何処かに来る訳で複数ストックが取れるフラグを引けないと基本的にはショボ連しかしない仕様になってしまいました

また、2の時にあった「これ残りストックどれだけあるか解らないな・・・」と言った状況がなくなり、3では基本的に予想ストック分しか”ほぼ”出てこなくなりました
大連チャンもする一方、そこまで尖り切って居るスペックでも無いのでどっちつかずの印象も強く、2に比べると短命に終わってしまった印象です
時限開放でEP開放とかサミー色々試行錯誤して頑張ってるなぁ・・・と思ったんですけどネ

EPも全4個あり、全部で20分近いムービーとかなり力も入っていました
EP1はPSP版のゲームをやっていた人は確実に泣ける内容でしたし
EP3は曲の良さも相まってホールでテンションバク上がりした人も多い筈です
「Last Desire」に関してはその後の作品(breakやツインパ)でも選ぶくらい好きな曲です

萌えスロもそこまで市民権を得ていなかったので出る時期が少し早かったかな・・・と
2と3の間の時系列でPSPの「快盗天使ツインエンジェル ~時とセカイの迷宮」はキャラゲーはクソと言う常識を覆した作品で是非ともプレイして欲しい作品です

どうせなんで昔撮ったダイナマイトセクシー出目を置いておきます

パチ屋で辱めを受けた時の話 New

当時、色々なお店巡りをしていた頃の話
多分2010年よりは前
友人にちょっと遠いけどM店がイベント日強いらしいよ?
と言う話を受けM店に行ってみる事に

イベント日は解りやすくシンプルに設定が入ってるみたいで全系とか並びとかはナシ
メイン機種に加えて当時だとコーナー自体が無かった店もあったバラエティにも設定が入るとの事
家から少し遠いものの打てそうな感じだったら通うのもアリかな?と言った感じでとりあえず行ってみる事に

自転車で40分~掛かる距離だったので電車で行くか悩んだ結果、まだ体力もあった頃なんで自転車で行く事に
抽選開始の10分前に到着すると並びは200人程度
スロットが250台くらい置いてある店なのでそこそこいるなーと

とりあえずメインコーナーのノーマル機種が取れれば良いかなと考えていたのですが抽選が悪くほぼケツの方の番号に
普段通ってる店だと最悪帰ってましたが、初めてのお店なのと片道40分近く掛けてきてるのでとりあえず入ってみるかなと。まぁ最悪バラエティ打つのもアリかなと考えていました

開店後、入ってみるもののメインコーナーはほぼ満席でどうしたもんかと思っていると
バラエティコーナーに打ちたかった台が置いていました

ヤーマのジャックと豆の木です

ジャックと豆の木

※ジャックと豆の木(ヤーマ)

実は5号機初のART機。通称
BIGのみで3種類のボーナスを搭載
BIGは全て350枚程獲得できて赤7かBAR揃いを引くとARTが確定
赤7だと300G BAR揃いだとなんと2000GもARTが付いてくる
ARTの純増は1.5枚で完走するかボーナスを引けば終了
バー赤赤の通称バナナを引くとART無しでART中だとARTは終了

この頃に出た台はART777Gとか1000Gとか無限とかのヤケクソ台が多かったんだけど
大抵の台はボーナス確率が1/200前後だったのでART完走とかは夢のまた夢みたいな感じだったんですが
豆はボーナス合算が1/500とクソ重く赤7の300G程度だと完走する事の方が多かったです
ボナで350枚 ART300で純増1.5枚だから完走で450枚
ボーナス1回引くだけで800枚くらい出る狂った台でした

豆シリーズとして
ヤーマ最高傑作のがんばれ元気、豆を更に尖らしたヤッタネはるみちゃん等がありました
ちなみに、はるみちゃんはボーナスを引くとARTが555G付いてきましたw


ちょっと気になっていた豆が置いているではありませんか・・・
まぁ、バラエティも設定入るみたいだしちょっと打ってみるかな?と軽い気持ちで打ち始めました
投資3kくらいだったと思います
この台、完全告知が面白くて液晶でずっと豆がぴくぴくしているだけなんですが、
ボーナスを引くと爆音でドゴーン!と音が鳴ります
ジャグのガコッの比じゃないレベルです

そんな訳でして3kくらいでドゴったんですがまさかのバー揃い
1/8000くらいのフラグですが350枚取れる上にARTが2000G付いてきます

こりゃ朝から幸先が良いぜ!と思ったのですが
ここからボーナスが引けません
まぁ設定1だとボナ確率が1/520くらいなんで、1000Gくらいペロっとハマる台なんですが普通に1000Gハマってます
その後も全くボーナスは引けずに1500G突破しました

ARTの純増が1.5枚あるのでこの時点で1.5枚×1500Gで2250枚+ボナの350枚で2600枚近く出ています
そしてこの店、まさかのマイクパフォーマンスを搭載していました・・・

開店から2時間経過した頃でしょうか
店内に突如マイクでアナウンスが流れます

「えー今から店内TOP3の方を発表したいと思います!」
「3位は〇〇。現在1500枚突破しております」
「2位は〇〇。2000枚を超えて現在ボーナス中」
「そして1位!1位はジャックと豆の木!」
「なんとこちら既に3000枚を超えておりまぁす!」


嫌がらせかよwwww
ボーナス1回しか引けてねーんだよwwww
アナウンスしたせいで覗きに来る人も出たんですが
「あれボーナス1回しか引いてないぞ・・・」「ヤバくね?」みたいな声も聴こえてきまして
どんな嫌がらせだよと

しかもこのジャックと豆の木ですが1800Gくらいで赤7を引きまして
結局ボーナス2回でARTが2100Gで3500枚程
ボーナス2回しか引いていないのに4000枚近く出ました

勝ったけどさぁ・・・
この店はちょっともう行きたくなくなるよね・・・?w

長年お世話になった店との出会い New

腕を骨折した後の話になります

この頃は毎日夜勤のバイトをしつつネトゲ廃人と言う生活をしていました
夜勤のバイトですが割りと特殊な仕事で1日3~4時間程度で日給10000円くらい貰えており、月の休みが1日~2日程度なので夜勤だけで30万近く稼げていました

そこから税金関係を払ったり、家にお金を入れていましたがそこそこの金額が残りました。
基本的には夜勤から帰ってきてほぼネトゲをする生活で、週1~2程度で特定日のパチ屋にスロットを打ちに行く生活を続けていました

ちなみにこの時の生活はメチャクチャだったと思います

ほぼ毎日、短いとは言え夜勤に行っており
ローテイベントとかもこの時に行っていました
酷い時は夜勤後にお店に並んで閉店まで打って夜勤に行って帰ってきてネトゲをやっていました
半年くらいで別れたのですが、ネトゲ内で彼女も出来たのですが
仕事に行ってくるね^^と言ってパチ屋に並んでたのでやはりクズだと思いますね
加えて、モバゲーにもドハマリした時期で某ゲームでランカーもやっていました

ネトゲ・スロット・ソシャゲと3種の神器を兼ね備えていた時期でもあります
この頃は眠気覚ましにブラックコーヒーを飲みまくっていたのですが、胃に穴が空きかけたのか腹痛で胃がおかしくなってしまいそれ以降はブラックコーヒーが飲めなくなってしまいました

当時打ってたパチについて

スロット以外でもたまにパチも打つのですが
当時の好きなパチは?と言われると

・カイジ沼(ざわっ)
・蒼穹のファフナー(初代)
・CRホー助ミニ

詳しい人は察したと思いますw
所謂攻略系の台がお気に入りでした
特にカイジにはお世話になりました

CRA弾球黙示録カイジ 沼ざわっ・・・! (高尾)

台としての完成度も非常に高く
なにより右の電サポが狂ってました
スルーさえガン締めじゃ無ければ戦える感じで、右打ちがほぼ電サポに入る仕様で、返しも3玉
タイミングをあわせて3玉打つだけでほぼ3玉入る仕様で(9‐3)6玉増えるガバ仕様でした
STスルー駆け抜けで150玉くらい増えるので、ST中リーチが掛かるだけで50球くらい球が増えると言った感じで、等価ボーダーは20くらいでしたが、電サポ止め打ちで11~12くらいになった筈です

MAX~甘デジまで合計で6機種くらいリリースされていて、どの機種でも止め打ちは有効でしたが、右打ち滞在率が高い甘デジとライトミドル(1/140くらい?)が激アツでした

※CRホー助ミニ(アムテックス)

少々変わったスペックになっていて
左のスタートチャッカーに球が入賞すると羽根が開放
中央の回転体に入った球が下の赤い部分に入賞するとデジタルが回る仕組み
赤い部分の入賞率が1/12 デジタルの当選率が1/9くらい

デジタルで当選すると時短が0or3or8回貰えて、1度でも時短中に当てると以降はリミット到達までずっと時短が8回付きます
8回時短の当選率は80%くらいでリミットは9回
1回で500球くらい出るのでMAXで4500球くらい

通常時は赤部分に入賞後に1/9のデジタル抽選が行われるんだけど
時短中は赤部分に入った時点で大当たり確定
回転体の突破確率は1/12程度で1回転で大体2球入るので
ST8回で毎ゲーム1/6と考えて貰えば良いかと

とまぁ、こんな感じの機種なんですが
このホースケミニは強烈な攻略法が存在しました
時短中は右打ち推奨で左のスタートチャッカーに入ってしまった場合は時短回数が1回減る上に役物を突破しても大当たりになりませんでした

なので左打ちをするメリットは皆無なのですが、羽根の開放時間が長いので左打ちしてから一定のタイミングで右に思いっきり捻るとほぼほぼ3球。運が良いと4球入ります
この機種の最大貯留数が0個なのを利用して、時短中は右打ちでベロに入ったのを確認して左のぶっこみ狙い→羽根開放に合わせて右打ちすると安定して3球入りました

つまり、通常遊戯だとST8回で毎ゲーム1/6が
攻略打ちするとST8回で毎ゲーム1/4になるのです
大体完走出来る仕様な上にこの攻略打ちは通常時でも使えるので大当たり確率も上がりますし、今みたいに変速打ちしても警告音等は一切なりませんでした

近場の何店かが一切対策もしてないホールでバレない様にチョロっと行って5000球くらい抜いて帰るのを繰り返していましたが、流石に白服に張り付かれました
張り付かれたら普通に右打ちしてたので何も言われませんでしが、直ぐに撤去されたので短命でしたね・・・

そんな訳でカイジやらホースケやら打てる店を探していてホール巡りもしていたのですが
その時に出会ったお店の話になります

初めて5スロを打った話

そんな訳でお店巡りをしていた訳ですが
家から近い場所ですが余り来ない方面にパチ屋がありましてとりあえず入ってみる事にします
このパチ屋は1パチ2パチ5スロがメインで4パチと20スロはありませんでした

当時は1パチが流行り出した頃ですが5スロはまだそこまで置いてるあるお店も無く
自分もずっと20スロで打っていたので5スロで勝っても1/4だしなぁ・・・と言う考えでした
と言う訳で打つ気も無く店を後にする予定だったのですが
気になる文面を見つけてしまいました

毎月〇日は1/2で設定6

割とダイレクトにこんな事が書いてあり、それを裏付ける様に月間出玉ボードが設置していたのですがその日のランキングが多かったので実際に設定6を使ってるんだろうなと
とは言え5スロの設定6に魅力を感じなかったのですが、
この特定日が自分が通ってるお店と日付がずれている事に加え、当時ハマっていたツイン2が設置されているので行ってみるのもアリだな。と
と言う訳で特定日にツイン2狙いで行く事にしました

それからしばらくして特定日を迎えました
この店は並び順だったので抽選配布時間のちょっと前に行ったのですが
既に30人程並んでいます
5スロの設置台数は36台程の小さなお店なので予想外の人の多さにこの日は諦める事にしました

それから1か月後
負けっぱなしも悔しいのでこの日2時間前に並ぶ事にしました
最初は5スロで長時間並ぶとかwwwと思っていたのですがやはりツイン2の高設定が打てるのなら打ちたいのは本音です

昔は新装の時は閉店後に並んだ事も何回もありますし
ローテイベントの時も5時間くらいは並んでたのでこれくらいの並びは慣れているのもありました
と言う訳で整理券配布の2時間前の7時30分頃に来たのですが前には既に8人程並んでいます
先頭の方は2時とかに並んでいるみたいで、流石にその時間はwとは思ったのですが
ヤマサの初代バイオとかも置いてあるので、5スロとは言え6ならありなのかもしれません

まだスマホとかも無い時代ですので待ち時間は大体ニンテンドーDSとかで時間を潰していたのですが
自分の後ろに並んでた方が気の良さそうなおっちゃんだったんですが
兄ちゃん初めて見る顔やね」とフレンドリーな感じで話しかけてくれまして、並んでる間に色々と話を聞けました

1/2で設定6はガチ
・前のグループは大学生でみんな大体ハイスぺ狙い
・ツイン2は(あんまり人気無いから)多分取れるよとの事
・交換率は330枚交換(かなり悪い)

・来店ポイントサービスをやってて100ポイント溜めると6確が打てる
・貯玉再プレイは1日500枚

・クレジットが落ちたらその時点で6確
・普段からクレ落ちサービスはやってて毎日2台は最低落ちる

と結構良い情報を教えて貰いました
交換率はまぁそんなもんかなと。昔9.9枚交換の店もあったので驚きは無いですw
貯玉再プレイがあるので基本的にはその貯玉内でツモれるかどうかの店な気がします

結局この日はツイン2に無事座れまして一発目のBIGがクレ落ち
店員が来てオフ状態を解除してくれまして「頑張ってくださいね~」みたいな感じで
さす6と言った感じでボーナスもポコポコ引けて4000枚くらい出たと思います

お店のシステムが気に入ったのと
貯玉再プレイが500枚に加えて毎日設定6が2台あってしかもBIGを引けば判別できると言うのは結構魅力的に感じました
おっちゃんからの情報ですが、設置台数は36台なので2/36ですが
常連からクレームがあってジャグラーとニューパルはクレ落ち対象外になったみたいなので実際は2/30程度だよと

イベント日以外はそんなに人も居ないみたいなので、ちょっと通ってみるかな?と
結局、会員カードを作ってこの日出た出玉は全て貯玉して帰る事にしました

店長にお願いされた話

気付けばこの店の常連となっていました

この時は短時間の夜勤をしながらネトゲ廃人の生活をして
6の付く日と7の付く日だけ特定日が熱い日にスロットを打つ生活をしていたのですが
それ以外の日はこのお店のクレ落ち狙いで通う様になりました

家から近いのもありますし、イベント日以外は特に並ばなくて開店前に行っても問題ないのも大きく
夜勤後にちょっと仮眠してクレ落ち狙いでパチ屋に行って落ちたら閉店前まで粘って夜勤
落ちなければ帰って寝るかネトゲの生活サイクルになりました

ただ、一つ自分の中で決めた事がありまして
このお店のラインナップは萌えスロも結構ありますが、エヴァや北斗等の当時の主戦力の機種も置いています

自分はこの時、特定日は20スロで主にエヴァや北斗(救世主)を打っていたのですが
20スロで打ってる機種は5スロでは打たないでおこうと自分の中でルールを決めました
ですので、エヴァ系や北斗等は一切触らなかったです
基本的にはもう20スロでは設定を望めない機種をメインにクレ落ち狙いをする事にしていました

なんでまぁ、主に打ってたのはツイン2とかラーゼフォンとかToHeart2とかですね・・・
クレ落ち自体は週に1~2回の頻度で座れてたと思います

そんな訳で通い始めて1年くらい経った頃でしょうか
気分的にゲーセン感覚で通ってたので貯玉を溜めるのも楽しみの1つになってたのですが
ある日、打っていると店長に話しかけられました

店長「すいません・・・ちょっと相談があるんですが」
きのこ「どうしたんすか?」
店長「きのこさん、結構貯玉してますよね。あれって交換する予定ってあります?」
きのこ「いやー特にないっスけど」
店長「ちょっとね。うちって低貸しメインじゃないっすか。で、ぶっちゃけ景品ってか景品所にお金があんまりないんですよね。だから交換する時準備が必要で教えて欲しいんですよ」
きのこ「あーじゃあ1回交換した方が良いですかね?来週月曜日とかどうです?」
店長「了解しました」

こんな感じで、お店と無関係の筈の交換所の懐具合が何故か解るらしいですw

と言う訳で当時の写真が残っていたので


現金は多分殆ど使ってないと思います

このお店のエピソードはかなりあるのでまた更新しようと思います

常連を買収した話

そろそろこのお店に通いだしてから2年くらいが経とうとしています
通っている間に広告規制が入ったのですが、1/2の日付イベントは告知は剥がされたもののそのまま継続に加えてクレ落ちサービスも継続です

ある日の事です
お店がアンケートを取り出しました
内容としては「導入して欲しい機種は?」みたいな感じのアンケートでして1位の機種は値段の折り合いが付けば導入するとの事

第一回のアンケートでは「シスタークエスト」がアンケート1位に輝いて導入が決まりました

そして2回目のアンケートも近々やると言う話を店長から聞きました

この時、自分はどうしても打ちたい機種があったのです

Sammy(タイヨーエレック)から出ている「ToHeart2」です
原作がメチャクチャ好きな事に加え、モバゲーで配信されているソシャゲもランカーな程、この作品が好きでした
しかし、導入台数がそもそも少ない上にバラ戦士なこの台は設定の入るお店は恐らく存在しないでしょう

基本的に高設定しか打たないスタイルの不文律を崩し、20スロのバラで1度だけ打った事があるのですがこれは財布持たないわwと言う事で断念した機種でもあります
そんな機種が導入される可能性がある上に、5スロとは言え設定6が打てる可能性が出てきたのです
自分はある作戦に出る事にしました
そう・・・買収です

きのこ「ちゃっす。今度またアンケートやるみたいなんですけど」
きのこ「その時に「ToHeart2」って書いて貰って良いですか?」
おっちゃん「別に大丈夫だよ~」
きのこ「あざっすwこれコーヒーっす。飲んでくださいw」

初めてホールに来た時に知り合ったおっちゃんもずっと通っている常連で
仲の良い常連の1人でした
そんな感じで常連のおっちゃんやおばちゃんや兄ちゃんとかに声を掛けて票を買収しました

2回目のアンケートが実施されました

アンケート結果は1位がToHeart2で獲得票数は8票
2位と5票の差の大差を付けていました
ToHeart2の導入が決まった・・・!
しかし、問題があったのです
その日もスロットを打ってた時に店長に話しかけられました

店長「きのこさんってスロット詳しいですよね」
きのこ「まぁそれなりっすよw」
店長「この前のアンケートでToHeart2って機種が1位だったんですけど」
店長「この機種って知ってます?」
きのこ「ああ、それメチャクチャ面白いらしいですね。A+ARTで人気あるって聞きましたよ」
きのこ「そういや自分も書いた気がするなぁ・・・(すっとぼけ)」
店長「そうなんですね。いやね、この台中古で50000円ちょっとするんですよね・・・」
店長「一応、上からは30000円以内って言われてるんでどうしようかなと」
きのこ「あー。そうなんですね。でも人気あるんで稼働付くと思いますよw」
きのこ「この辺、置いてる店ありませんし、多分目当てで打ちにくる人居ますよw」
きのこ「台としての完成度も高いみたいだし、ネットでの評価も良いですよ」
きのこ「普段から間違いなく稼働付くんで50000円とか回収一瞬っすよw」
きのこ「いやー・・・入れたほうが良いと思うなぁ」
店長「わかりました!ちょっと頑張ってみます」
店長「でも導入したらちゃんと打ってくださいよw」

と言う事で店長の頑張りもあったのか、ToHeart2の導入が決まりました
基本的に中古の安い台がメインで入るこのお店で過去で1番高い台との事
まぁ、アンケート1位の機種ですからね

神台に出会った話

ToHeart2の導入が決まりました
店長から新装日を教えてもらいました
どうしてかって?仕事を休んで並ぶ為です

このお店、5スロなのもあり新台は基本的にクレ落ちします
そして並び順です
1番に並べば設定6を打てる可能性は非常に高いです

常連もそれをわかっているので
大学生のグループが大体5時くらいに並んでいるのは知っているのですが
自分も1/2の日は少し早めに並ぶくらいですが、基本的に夜勤で帰ってくるのが5時前くらいになるので大学生グループにはそもそも勝てないので新装は並んだ事はありませんでした
ただし、今回は別です
中古とは言え、新装初日
自分が一番最初に座りたいと言う気持ちがありました

0時に並ぶと言う暴挙に出ました

恐らくこの店で先頭に初めて並んだ日だったと思います
1時半頃に常連の大学生のグループが来たので危なかったです
大学生もマジで?みたいな顔をしていたと思います

朝の整理券の配布の時に店長が来たのですが

店長「マジっすかw先頭じゃないっすかw」
きのこ「日付変わったくらいから並びました」
店長「ガチじゃないっすかw」

結果はクレ落ちしてくれて、6000枚程出てくれました
設定6確定のNo77の姫百合姉妹のエンドカードも出ました

姫百合姉妹のエンドカード


マイスロデータの方も出そうと思ったのですが、どうやら保存の限界みたいでこの日のデータはマイスロ内に残っていなかったです

設定6と言う事もありますが
スロットとしてもメチャクチャ面白くて、1日充実して打てたのは久しぶりだったと思います
ToHeart2だけで単体の記事を書ける程です

この日は普通に夜勤だったので、夜勤から帰ってきて仮眠を取ってからまた打ちに行ったのですが
今日は新装2日目なので客もそんなに居ませんし、ToHeart2は前日クレ落ちした上に6000枚出ているので誰も座っていません
普段はクレ落ち台しか打ちませんが、まぁ導入希望したのは自分だし恐らく設定2辺りだと思うけど昨日の勝ち分くらいなら負けても良いかなとToHeart2に座りました

早々にBIGを引いて幸先が良いなーって思ってたら
カタカタカタカタカタ

笑顔の店長がやってきまして

店長「いやーw裏かいて2日連続ToHeart2入れたんすけどねwwww」
きのこ「今日は負けに来たのにw良いんすか?w」

この日も3000枚ちょっと出てくれて2日で10000枚流せました

流石に3日目はクレ落ちしなくて普通に2000枚くらい負けましたが全く後悔はしてないです

通算結果と店長と裏取引をした話

ToHeart2


この店で350000G近く回しました
恐らく”ほぼ”設定6だと思います
これだけ回してBIGもREGも設定6の近似値に近い数値になってますね・・・

恐らくこの店でToHeart2のクレ落ち対象は60回くらいはなったと思うんですが
その内50回以上は自分が座っていると思います
中には今日は眠たいから休もうかなって思って寝てたら常連の方から「ToHeart2落ちたけど来る?」みたいな感じでメールが来て結局打った事もありました

後、店長と裏取引もしていまして

きのこ「自分基本的に7の日って来ないじゃないっすか」
店長「そういや見ないっすね」
きのこ「なんで7の日はToHeart2のクレ落ち無しにしません?w」
店長「常連の人であの台打つのきのこさんだけっすからねw良いっすよw」

みたいな感じで7の日はToHeart2のクレ落ちは無かったと思います

万枚を出した日とお店とのお別れ

2014年の12月頃だったと思います

店長がお店を辞める事になりました
聞いた話だと、オーナーと経営で合わなかったみたいです
クレ落ちサービスもオーナーは気に食わなかったみたいで、その手のサービスも完全終了
これからはオーナーが運営をやっていくことになりました

店長も1月末で田舎の方に帰るみたいです
気付けばこのお店も3年近くの付き合いになりましたが、これでお別れになると思います

店長「一応12月いっぱいでクレ落ちサービスは終わりです」
店長「1月からはまぁ設定も厳しくなると思います」

12月中頃からは常連が好きだった台を毎日打っていました
自分もToHeart2を打つのがこれで最後かなぁ・・・とクレ落ち狙いで12月中頃からずっと打っていました

店長「明日来るんですか?」
きのこ「一応来る予定ですよ」
店長「わかりました」

みたいな会話が12月29日にありまして
これは何かあるな?と思ってたのですが
30日にToHeart2を打つとクレ落ち
ちょっとニヤっとしている店長が居ました

店長ありがとう・・・
恐らくこれがToHeart2を打つ最後の日になるでしょう
(と言うかこの店で打つ最後の日かも)

今まで1番出たのが7000枚くらい
多分最後になるので気持ちよく勝ちで終わりたい
そんな気持ちで打ち出しました

そして、その気持ちに答えてくれたのか
ボーナスがガンガン引けるしARTの上乗せもガンガンします
既に4000枚近く出ていて勝利は確定していたのですが
夕方頃に引いたARTが止まりません

店長「ToHeart2今差枚で9000枚行ってますよw万枚行くんじゃないっすか?」
きのこ「まじっすかw」
店長「この台万枚出る台じゃないっすよw勘弁して下さいよw」

過去最高の3282G継続で一撃6500枚
合わせて10800枚出ました
ToHeart2で最初で最後の万枚でした

この日のマイスロデータです
7366GでART初当たりが5回w
ボナも合算で1/113とかなり引けました
ARTのロング継続が非常に多かったですね・・・

クレ落ちサービスも今月で終わりなので、来月からは恐らく設定6は存在しないお店になると思います
となると、設定6のToHeart2を打てるのはこれが最後
気持ち良く終わる為に、ToHeart2はこの日で打つのを本当に最後にしました
この上の画像は今スマホからスクショしたのですが
マイスロの最新の遊戯結果を万枚を出した時の状態で記念に置いておく事にしました

1月になりました
1月中旬にリニューアルオープンをしたのですが、ToHeart2やツイン3等の古い台は全て撤去されました
純ボ搭載機はほぼジャグラーのみの構成に
クレ落ちサービスも廃止になり(そもそもクレ落ちする機種が無い)、月1の1/2の日も無くなるとの事
台構成も今流行りの北斗転生とかのAT機種メインの構成に
それに合わせて交換率も330枚だったのが250枚になりました

まぁ、その辺にありそうなお店っすねw
当たり前ですが、自分はもう行かなくなりました
常連の人もおばちゃんとかは通ってたみたいですが、仲の良かった兄ちゃんとかはもう行かないかなぁ・・・と言ってました

1月末
店長の最後の日は顔を出しました
常連のおばちゃんもケーキをあげてたり、愛されてるなぁ・・・と
店長が居たから通ってた人も多かったんじゃないかな?とは思いました

その後の話ですが
リニューアルオープンしてやはり客は殆ど付かず
まぁその辺にあるお店と変わらないですからね・・・
パチコーナーはともかく、スロコーナーの常連はほぼ全員消えたと思います
その後、色々最新台とか入れて頑張ってたみたいですが半年くらいで潰れてしまいました

この頃になるとAT機メインでしたし6号機がメインになっていたので
どちらにせよ厳しかったとは思いますが、お店ってあっさりと潰れるんだなぁと
結局5スロを打っていたのはこのお店だけだったのでそれ以降は5スロは打つ事は無くなりました
多分ToHeart2で最後かな?
本当に良いお店だったと思います

最後に

メチャクチャ長くなりましたが
以上で自分が経験したイベントの話になります
また思い出したら足していくので気付いたらまた見てやってください
記事のサイズがどんどん長くなると思います

こういう昔の話が好きな方は
LINE漫画で「アドリブ王子」や「アドリブ店長」が毎日無料で読めるので読んでみるのもオススメです

マンガみたいなイベント内容でしたが、実際にこういうイベントは結構開催されていました
5号機時代に突入してスロットの客も減っていましたし、店長も色々と考えていたのだと思います
広告規制後は完全にこうしたイベントは消えて来店イベントが主流になり、晒屋がメインになりましたが、昔と比べてみんなガツガツした状況に感じていました
言い方は悪いですが余裕の無い人が多くなった気はしました

個人的に晒し屋も嫌いじゃないんですよね
ガセが多い所はアレですが、今だと結果発表とかガセたらペナルティとかである程度公約みたいなのもありますし
昔のお店主体のイベントってガセ上等でした

そんな自分も晒屋イベントに行っておいてアレなんですが
6台並び系イベントだと、昔以上にマナーが悪い人が増えた印象はあります
まぁ、自分も人の事は言えたもんじゃないですが、最低限のマナーは守って打っていたとは思っています

今回の規制を受けてこれから先、どうなるかは全く解りませんが
あの時のホールみたいに開店前にワクワクする時代がまた戻ってくれば良いな。とは思います
ここまで読んで下さって有難うございました

ブログランキングに参加していますので良かったらクリックの方、お願いします。

にほんブログ村 スロットブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました