【ゲーム】パズルゲームの話と紹介

ゲーム

本当はロイヤルマッチのポイ活の記事を書こうと思ったのですが、一瞬で終わってしまいました

流石に記事に出来ないレベルだったので今日はパズルゲームの話でも。

とりあえず、ポイ活のロイヤルマッチから

ロイヤルマッチ

普段はスルーしてる案件だったのですが、ピッコマの周年記念でポイントが2倍だったので挑戦しました

ピッコマでのロイヤルマッチの報酬

期間が結構厳し目の7日間以内でのクリア
普段は3400コインですが期間中なので2倍の6800コイン
パズルゲームをやるだけで7000コイン近く貰えるのは大きいです

エリアだけ言われてもステージ数が解らないと思いますが
300ステージクリアでエリア15達成になります

エリア15達成の時


無事に300エリア達成

大分アイテムが残ってしまいました・・・


アイテムも結構残してしまいました。

やってみた感じ、200エリアまではノーアイテムで頑張ってそこからアイテムを消費する感じでいけそうです。
自分は230エリアまでノーアイテムで頑張ってたのですが結構アイテムが余ったので読み間違えました。

パズルゲーム好きならかなり美味しい案件だと思います。
元は3400コインですが、1.5倍の5000コインくらいなら全然プレイするのはアリです

掛かった時間も結構短めで

今回のプレイ時間になります

ほぼ1日で終わりました。
稼働時間は11時間30分ですが体力回復の待ち時間とかもあったので実際は10時間くらいで終わってます
ボーナスステージを抜けば実質280ステージくらいなのと200ステージくらいまではサクサク勧めるのでオススメの案件だと思います。
10時間くらいパズルゲームやってるだけで7000コインと考えるとかなり優秀ですね・・・

ただ、パズルゲームやるだけでクリアできちゃうので攻略もクソも無いんですよねこれ
という訳で、今日はパズルゲームの話をしようと思います。

初めて触った(と思われる)パズルゲーム

前々回の記事で好きなゲームのジャンルがローグライクと書きましたが
そのローグライクと同じくらい好きなジャンルがパズルゲームです
今回のロイヤルマッチもそうですが、Steamで3マッチ系を見掛けたら購入してますし、
3マッチ系以外にも落ちもの系や、ピクロスや倉庫番、上海等、色々なジャンルに手を出しています。
ふと、何が切っ掛けでパズルゲームをやりだしたのか思い出してみました

KONAMIから発売されたクォ‐ス

多分これなんですよね

KONAMIが出していたゲームボーイ用のソフト『クォース』です。
ジャンル的にはシューティング+パズルゲームと言った感じで、宇宙船みたいな時期から四角いブロックを打ち出して四角形になったら消えると言ったゲーム性で、小学生の頃ハマった記憶があります

※実際のゲーム画面(KONAMI様のサイトより)

クォースのプレイ画面

その次に出会ったのが『テトリス武闘外伝』と言うテトリス亜種のゲーム
これはSFCで発売されてた奴でテトリスの対戦に特化したゲームでした
これは友達の家に遊びに行った時にプレイしてハマりました
この辺りからパズルゲームにのめり込むようになります

パネルでポン

好きなパズルゲームを3つ挙げるとすれば確実に入るタイトルの1つがこれ

通称『パネポン』です

SFC版のパネルでポン。通称パネポン

これまでプレイしていたジャンルは落ち物系だったのですが
パネポンは下からブロックが競り上がってくると言ったシステムでこれまでのプレイしていたパズルゲームと違ってちょっと風変わりなゲームでした
また、テトリスやぷよぷよ等と違って常に操作できるのが新鮮でこのシステムに自分はドはまりしました。

この辺りから自分の好きなジャンルと言うか得意分野は解ってきて
ぷよぷよも好きなのですが連鎖構築が余りうまく有りませんでした。
5連鎖6連鎖程度なら出来るのですが10連鎖くらいになると構築が難しく、自分には合ってないと感じました
反面、テトリスや今回のパネポン等の瞬間的な判断力が求められるゲームは得意な事が分かりました

パネポンシリーズは

・初代のパネルでポン
・ヨッシーのパネポン
・ポケモンでパネポン
・最終作のパネルでポンDS

まで購入しました。
一応、パネルでポンDSが最後の発表で発売日は2007年と16年くらい前なんですよね・・・
結構好きなシリーズだったんですが、パズルゲーム自体が下火なんでもう出る事は無いのかな・・・

マジカルドロップⅡ

高校2年の時に出会ったゲームが『マジカルドロップⅡ』
マジドロでした。

自分の通ってた高校の帰り道に1プレイ20円~30円のゲーセンがあってそこに設置されていました
このゲーセンは対戦ゲームがメインのゲーセンだったのですが、1人用のゲームも充実していて
「戦国伝承2001」「ザ・警察官 新宿24時」「連邦VSジオン」「ギルティギア」この辺りのゲームは大分やり込みました

THE警察官はガンシューなんですが、銃にモーションセンサーが付いていて避けるのに実際にしゃがんだりしないとダメなんですよね
横避けなら問題ないんですが、しゃがみ避けが多いゲームなので進めば進むほどしゃがむ回数が多くなって、最終的には1コインでクリアできるくらい極めたのですが、その代償に翌日は筋肉痛になりました。
実際やってる事ってスクワットと変わらないんですよね・・・

戦国伝承2001も1コインクリア
ガンダムは友達とやってたのですが小さなゲーセンの大会は優勝するくらいの腕前はありました

で、このゲーセンで恐らく一番プレイしたのが『マジドロⅡ』
これの「ひたすらモード」を毎回ゲーセンに行く度にプレイしてました

このゲーム、ゲームオーバー時に段位認定されまして
その段位が超人、名人、8段~9級までの19段階ありまして
パズルゲームの経験値も有り最初から7段くらいは取れてました
何回も通う内にコツも掴んできて1ヶ月経つ頃には名人までは行けるようになったのですが何回やっても超人を取ることが出来ませんでした
一緒に来た友達がマジドロをプレイする自分を見て「手の動きがヤバい」とか狂ってるとか言われていました
自分で言うのも何ですがヤバい動きはしていたと思います

1プレイ20円と安いゲーセンですし、1回行っても200円~300円くらいしか使わなかったと思います
なので行く頻度もそこそこあって週に数回は通ってました
そして行く度にマジドロⅡをプレイしていたのですが、ついぞ名人を取ることは出来ませんでした

加えて、数ヶ月くらいプレイしていたのですが、最後の方はレバー移動の際に小指の骨を痛めてしまい、骨折寸前で病院沙汰になったのでマジドロⅡの引退を決めました

何回やっても超人が取れませんでした・・・

(mixiの方に16年前の画像が残ってました)

で、つい最近なんですがSteamにマジカルドロップⅥがリリースされたんですよね

元々Ⅴの方はSteamにあってかなりの格安だったのですがこちらは全く無関係の会社が出していたので恐らく盗用した奴だと思います(※現在では購入不可)

久しぶりにマジカルドロップを思い出したので、「そう言えばⅡで超人取った人って居るのかな?」と気になり調べてみました。

TwitterやYoutube等で色々調べてみたのですが、名人の方はそこそこ居るのですが超人は居ません
パフェクリや点数カンストしても名人で止まっていたので、そもそも超人は存在するのか?と疑問も出てきました

当時の2chの過去スレもあったので覗いてきたのですが

当時の2ch


そもそも超人は存在しない説が出てきましたね・・・

マジドロⅥはもうちょっと安くなったら買おうと思ってます
ただ、マジドロⅡをプレイしてた時にマジドロⅢもあったのですが、こっちは1人用モードの時にほんの若干ですがラグがあったんですよね
ネオジオ筐体でバラエティタイプの奴だったのでその所為の可能性もありますが、Ⅵもラグが無ければ良いのですが

Tumblestone

Steamにあるパズルゲームです。

セール時で200円くらいで買えます。
システム的にはマジカルドロップと非常に似てて、ドキドキモードがマジドロのひたすらモードみたいな感じで楽しめます

こちらはレビューも書いています
詳しくはこちらで

Tumblestoneはドキドキモードばかり遊んでいて、こちらは世界1位になるまでやりこみました
(※現在は記録はチーターに埋め尽くされています)

ドキドキモード世界1位です

という訳で今回はパズルゲームの記事でした
長くなりそうなので次回以降に続きます
このペースで行くと全4~5回になりそうなレベルなのでちょくちょく書いていこうと思います。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました